スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、さようなら

みなさん、さようなら

2003年アカデミー外国語映画賞受賞

末期ガンの父親のもとへ忙しい息子が外国から帰ってきて、最後を看取る。入り方は「ビッグフィッシュ」とよく似ていますが、こっちはもちろん現実的です。

父親は元大学教授で社会主義者でどうしようもない女好き。
息子はロンドンの証券会社のディーラーでかなりのやり手。
早くに離婚した父親とはウマが合わない息子は、それでも父親の為に綺麗な病室を確保し、友人達を呼びよせ、痛み止めのヘロインを入手する為に奔走する。まさに合理的なビジネスマンって感じで麻薬捜査官に直接、どこに行ったら良質のヘロインを買えるかを聞くちょっと変わった奴なのである。しかもすこい金持ち。

原題は「蛮族の侵入」で(911テロもその1つだそうだが)アメリカ資本主義へ批判を持つ主人公の思想(監督の思想でもある)が背景にあるため、ただ単に「死」についてだけ描きたかったわけでもないような感じで、いったい何を言わんとしてるのかが、よくわからなかった。

主人公の死に方としては、親友たちに囲まれて思い出話に花を咲かせ、最後の教え子ともいえるナタリーにやりたかった事を語り、苦しむ前に安楽死させてもらう、まさに理想の死に方なんだけど。
特に死ぬ時に思い浮かべる映像は彼らしくって良かった。

自分が死ぬときに、周りに誰がいてくれるのだろう?とか、死ぬ時に思い浮かぶのはどんなことだろうとか、ちょっと考えてしまった。

エンドクレジットの曲がすごく良かったです。何て曲なんだろ?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画: みなさん、さようなら

邦題:みなさん、さようなら 原題:LES INVASIONS BARBARES

『みなさん、さようなら』

証券マン、セバスチャンの父レミは余命あとわずか。頑固オヤジとエリート息子の関係は

「みなさん、さようなら」かけがえのないものは失って気づく

「みなさん、さようなら」という映画を見ました。 みなさん、さようならレミー・ジラール ドゥニ・アルカン ステファン・ルソー アミューズソフトエンタテインメント 2004-10-22売り上げランキング : 9,472Amazonで詳しく見る by G-Tools

「みなさん、さようなら。」 (2003)

特に選んでるわけじゃないんだけど、最近、高確率で“死”にまつわる映画見てる気がする…。storyロンドンで証券マンとして働くセバスチャンは、父親、レミの病気を知り、カナダに帰国する。女好きで身勝手なレミを反面教師として育ったセバスチャンだが、母に頼まれ、レミ

みなさん、さようなら

第76回アカデミー賞で、『たそがれ清兵衛』を破り、最優秀外国語映画賞を受賞したカナダの映画。どんな映画か気になるじゃない?DVDで鑑賞。大学で歴史の教授として教鞭をとったレミ。レミの奔放な女性関係のせいで、夫婦はもう何年も前から別居状態。息子のセバ

『みなさん、さようなら』

先日スーパーに買い物に行ったら、80を超したとみえる老婆が、ワゴンに積まれた「命の救急箱」とかなんとかいう、災害時の非常用セットに釘付けになっていた。俺は災害が来るまえに老衰で死ぬだろ。と思って不謹慎極まりないとは思ったが、正直、おかしかった。老....

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ。

TBさせてください。

>自分が死ぬときに、周りに誰がいてくれるのだろう?とか、死ぬ時に思い浮かぶのはどんなことだろうとか、ちょっと考えてしまった。

一人でもいいからそういう人を見つけたいと思いました。
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。