スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
ブエノスアイレスの夜
ブエノスアイレスの夜
またもや観てしまった、ガエルくん映画。
今回のガエルくんは、かわい子ちゃん路線でした。

ストーリーは母と子の禁断の恋なんだけど、うーん、いまいちインパクトに欠けた。
いちいち大げさな効果音が入ったりして、よけいにしらけさせられました。
だいたいガエルくんが父親を撃つ意味がわかりません。もみあいになっても撃たないでしょ、あんな子供思いの親を。
それからカルメンが自殺未遂を起こしたのは何故?忌まわしい過去を思い出して?それともグスタポが実の子だと気付いたから?
それに年の離れた妹の存在。てっきり妹が実は子供なのではと思わせぶりです。

でも最後にカルメンが「そんなに悪い結末じゃない」ってグスタポを慰めるシーンは良かったです。かなり悪い結末なんですけど・・・
スポンサーサイト
【2005/08/27 18:17】 映画 は行 | トラックバック(9) | コメント(6) | edit
<<恋に落ちる確率 | ホーム | アレキサンダー>>
コメント
最近ガエルにはまって見まくっております。
私はグスタボ@ガエルが大好きです。
後、『アモーレス・ペロス』のガエルも情熱的でグ~です★
【2005/11/01 15:37】 URL | non #FXbBe/Mw[ 編集] | page top↑
はじめまして、コメントありがとうございます。
私もガエルくん、大好きで~す。
もちろんアモペロで心奪われました。
【2005/11/01 20:22】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
この作品を観て思ったのが、タンタンさんが書いている事でした。私もあの妹の中途半端な存在感が気になっていたのですが、何故に家を出たのかも理解できていません(汗)
【2005/11/27 15:35】 URL | moreysroom@yuki #-[ 編集] | page top↑
意味不明なことの多い映画でしたね。
いい材料をそろえて調理に失敗したような映画でした。
ガエルが出てなかったら、もっとクレームつけてました。
【2005/11/27 23:12】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
想像力が貧困ですね。

難解な映画はみないほうがいいのではないですか?
【2007/06/15 11:52】 URL | 稚拙な君へ #-[ 編集] | page top↑
さぞかし想像力が豊かなんでしょうね。
人の感想にケチつけるなら、まず自分の感想をさらしてはどうですか。
【2007/06/17 12:07】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/87-f2fd2dc6
ブエノスアイレスの夜
オフィシャルサイト → ブエノスアイレスの夜父の危篤の知らせを受けて、20年ぶりに故郷ブエノスアイレスの土を踏んだカルメン(セシリア・ロス)。かつての軍事クーデターで、非情な体験をして以来、彼女はアルゼンチンを離れ、過去に決別するように生きてきたのだ。久しぶ 日々映画三昧【2005/08/30 17:31】
「ブエノスアイレスの夜」
「ブエノスアイレスの夜」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。 るるる的雑記帳【2005/08/31 11:13】
『ブエノスアイレスの夜』
ガエル・ガルシア・ベルナル主演の官能的な作品。20年前にブエノスアイレスで政治犯として独房に10ヶ月監禁されたという、忌まわしい過去のトラウマの為に、それ以来決して異性と触れ合う事の出来ない女、カルメン。アルゼンチンから逃げるようにスペインで暮らしていた *sweet days【2005/11/01 15:32】
ブエノスアイレスの夜
ドラマ2001年 アルゼンチン/スペイン監督 フィト・パエス出演 セシリア・ロス/ガエル・ガルシア・ベルナル/ルイス・シエンブロウスキー/ドロレス・フォンシ/カローラ・レイナ/エクトル・アルテリオ/チュンチューナ・ヴィラファーネ/リト・クルス原題 VIDAS PRIVADAS孤 レンタルだけど映画好き morey’s room(別館)【2005/11/27 15:31】
ブエノスアイレスの夜
 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 愛しい゛声゛が開いた悲劇への扉    カリスマ映画論【2006/01/08 01:04】
ブエノスアイレスの夜
『ブエノスアイレスの夜』あらすじ『故郷より遠く離れたマドリッドで1人生きる女、カルメン。美しく有能である彼女は、長年、鉄のように冷え切った心を抱えて孤独の中を生きてきた。貴族である父親の財産分与のため、20年ぶりに訪れることとなる故郷アルゼ... 39☆SMASH【2006/05/24 10:16】
ブエノスアイレスの夜/フィト・パエス
お気に入りの役者ガエル・ガルシア・ベルナルが出ているので観ました。セシリア・ロスはオール・アバウト・マイ・マザーで感動しましたが、またしても感動!とても深い作品です。カルメン(セシリア・ロス)は、愛人として雇ったグスタボ(ガルシア・ベルナル)に官能小説を 文学な?ブログ【2006/07/09 21:37】
ブエノスアイレスの夜
ブエノスアイレスの夜 販売元:アット・エンタテインメント発売日:2005/06/24Amazon.co.jpで詳細を確認する※完全ネタバレです、ご注意を※ ガエル・ガルシア・ベルナルとセシリア・ロスのアルゼンチン映画。 かなり衝撃的です。劇場で観終わったときすぐには座席から立ち シネマでキッチュ【2006/07/12 09:01】
『ブエノスアイレスの夜』 VidasPrivadas
『ブエノスアイレスの夜』スペイン・マドリードに住む42歳の女性カルメン(セシリア・ロス)。アルゼンチン貴族の娘である彼女は、76年に起きた、軍事クーデターによって故郷を離れ、心を閉ざしたまま、独りで生きてきた。当時の過酷な経験から人を愛することが出来なくな... *モナミ*【2008/07/13 20:39】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。