スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイト・ライズ

ホワイト・ライズ
これを分類するとミステリアスな恋愛ものでしょうか。
私はただジョッシュたんを観たくて借りました。

ストーリーは、過去へのフラッシュバックが多用されていて、結構緻密です。ジョッショがひたすら元カノを探してストーカーまがいに、ホテル、家と忍び込みます。それって犯罪じゃ・・・
舞台はシカゴで、主人公達が雪のなか寒そうにしているの見たら、同じくシカゴを舞台にしている「ER」を思い出しました。
そして私がちょっと嬉しかったのは「ドレイクホテル」が出てきたことです。そう「ミッションインポッシブル」で聖書だけ出てくるあのホテルです。しかし、ネットで調べてみると、ドレイクホテルはシカゴにいくつもあるみたいで、興ざめでした。

ジョッシュを取り囲む女優陣に「トロイ」のダイアン・クルーガーとローズ・バーンが出てましたが、トロイであんなに別嬪さんだった2人はこの映画では普通のお姉ちゃんになってました。しかもローズ・バーンはすっぴんぽくて、ほんとに冴えなかった。
むしろ、終始かばんをタスキがけしているジョッシの方が可愛さをかもし出してました。ジョッシュはいつになったら大人の男を演じるのだろう・・・  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ホワイト・ライズ』

■監督 ポール・マクギガン■キャスト ジョシュ・ハートネット、ローズ・バーン、ダイアン・クルーガー、マシュー・リラード “冬のシカゴを舞台に1人の男と2人の女が繰り広げる切ないラブ・ストーリー”広告業界で成功を収めたエリート、マシュー(ジョシュ・ハートネット

銀座で映画を観る◆『ホワイト・ライズ』

1月7日(金)晴れ / 『ホワイト・ライズ』(シネスイッチ銀座)午後から会社の休暇を取って、今日から4日間、千葉の妹のところに遊びに行く。例によって、名古屋から東京まで、新幹線のこだま号で3時間の旅だ。二人掛けの窓側の席の特権は、静岡を通過中に富士山

ホワイト・ライズ

1996年フランス映画 アパートメント L' APPARTEMENTのリメイク日本語題名の不思議・・・・・原題はWICKER PARKですが なぜホワイト・ライズと題名にしたのか判らずホワイト・ライズの方が サスペンス映画ぽく観客動員が狙えるから?中身は恋愛映画なのですが・・・・

ホワイト・ライズ

<タイトル>ホワイト・ライズ2004年米国作品<製作>監督/ポール・マクギガン<キャスト>ジョシュ・ハートネット/マシュー 役ローズ・バーン/アレックス 役マシュー・リラード/ルーク 役ダイアン・クルーガー/リサ 役ジェシカ・パレ/レベッカ 役...

ホワイト・ライズ

●でも…やっぱりウソはいかんねぇ。{/fuki_cool/}{/fuki_osusume/}<監督>ポール・マクギガン<出演>マシュー:ジョシュ・ハートネットリサ:ダイアン・クルーガーアレックス:ローズ・バーン<オマケ>トロイ女優陣のナイショ話<ストーリー>若きエリートビジネスマンの

ホワイト・ライズ

ジョッシュ・ハ-トネット主演の「ホワイト・ライズ」のDVDを、観ました広告会社で働くマシュー(ジョシュ・ハートネット)は、フィアンセとともに故郷のシカゴにやってきた。商談中の店の中で、2年前に何も言わずに姿を消した元恋人リサ(ダイアン・クルーガー)を見かけ...

ホワイト・ライズ

広告会社で働くマシュー(ジョシュ・ハートネット)は、婚約者との結婚を控え、故郷のシカゴへ戻ってきた。そんなマシューの目に飛び込んだのは、2年前に突然姿を消した元恋人、リサ(ダイアン・クルーガー)姿。かつてないほどに愛した女性の面影が頭から離れないマシュー

ホワイト・ライズ

「ホワイト・ライズ」★★★★★(盛岡フォーラム3) 2004

ホワイト・ライズ

悪意のない、透明な嘘2004年 アメリカ監督 ポール・マクギガン出演 ジョシュ・ハートネット/ダイアン・クルーガー/ローズ・バーン/マシュー・リラード/クリストファー・カズンズ/ジェシカ・パレ/ヴラスタ・ヴラナあらすじ広告会社で働くマシュー(ジョシュ・ハートネット

ホワイト・ライズ

DVDで、出演:ジョシュ・ハートネット/ダイアン・クルーガー/ローズ・バーン/マシュー・リラード/クリストファー・カズンズ/ジェシカ・パレ/ヴラスタ・ヴラナ/オリジナル脚本:ジル・ミモーニ/脚本:ブランドン・ボイス/監督:ポール・マクギガン/作品『ホワイト・ライズ

『ホワイト・ライズ』

ホワイト・ライズCAST:ジョシュ・ハートネット、ダイアン・クルーガー 他婚約者の兄の会社に勤めるマシュー(ジョシュ・ハートネット)は、仕事で訪れていたレストランで2年前に突然姿を消した恋人、リサ(ダイアン・クルーガー)を見かける。リサの事をまだ愛してい

ホワイト・ライズ

WICKER PARK(2004/アメリカ)【DVD】監督:ポール・マクギガン出演:ジョシュ・ハートネット/ローズ・バーン/マシュー・リラード/ダイアン・クルーガー愛の迷宮に入り込む、恋人たちの物語●ストーリー●結婚を控えた若きビジネスマン、マシュー(ジョシュ・ハートネ

コメントの投稿

非公開コメント

ローズ・バーンは、一瞬かわいく見えるけれど、冴えない感じでしたね。役柄上仕方がないのでしょうか?
私は、マシューが許せないタイプの男だったので、最後まで好きになれなかったので、感動は無しでした(涙

yukiさま

マシューが許せないタイプでしたか!
確かに婚約者の身になったら、やってられん話ですよね。
まぁやけぼっくりに火がついたんじゃないですか?
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。