スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
ターミナル
ターミナル DTSスペシャル・エディション【DWBF-10005】=>20%OFF!ターミナル DTSスペシャル・...
空港って他の公共施設と比べると開放感に満ちた空間だと思うが、そこで生活するとなるとかなり辛い。よく9ヶ月も辛抱強く待てたもんだ。待つことって大切なんですね。

ストーリーは前半が結構面白かった。
主人公が食べるために、放置カートの返却で25セントゲットし始めたところなんか面白かった。「よし、その調子!」と応援していたのに憎きディクソンにとリあげられがっくり。
でもディクソンが、”キャッチ&リリース”とか言って他の組織にナボルスキーを押し付けようとする気持ちも、わからないでもないような。
ナボルスキーが入国係のお姉さんのとこにせっせと通って、最後に意味ありげに指輪を渡すシーンなんかは良かった。

登場人物ではキャサリン・ゼダ・ジョーンズの年輩のCA役がすごく良かった。衣装とかも地味なんで彼女の美しさが引き立っていたと思う。
清掃係のおじさん、坂上二郎に似てた。海外の空港って床掃除してるところによく出くわすからこの設定に多いに納得。ディエゴ・ルナはひげない方がかっこいいよ~。ひげやめて。

全体的にそんなに感動作ともいえないけど、実物大につくった巨大セットは一見の価値はある。私が一番気に入ったのはエンドロール。シャレてます。
でもこの映画で”サイン”って蛇足のような気がする。
スポンサーサイト
【2005/07/16 01:29】 映画 た行 | トラックバック(26) | コメント(4) | edit
<<オールド・ボーイ | ホーム | ブラッドシンプル ザ・スリラー>>
コメント
トラバどうもです。
トム・ハンクスのコメディアンぶりが発揮された作品だと思いました。キャサリン・ゼダ・ジョーンズそんなに好きじゃなかったんですが、この作品ではキュートでしたよね。
【2005/07/16 08:33】 URL | カヌ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、shakeです。
25セントをゲットするシーンはワクワクしましたが、
「感動作」を期待していた私は、見事に裏切られました・・・。
あの缶の中身にはホントがっかりしたよ。。。
TBさせてくださいね♪
【2005/07/16 12:09】 URL | shake #-[ 編集] | page top↑
カヌさま、コメントありがとうございます。
キャサリン・ゼダ・ジョーンズ良かったですね。彼女をちょっと見直しました。
【2005/07/16 13:40】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
shakeさま、こんにちは~。
最近のスピルバーグ作品って、悪くはないけど、なんかやっつけ仕事って感じですよね。
スピルバーグ好きなんでちょっと寂しいかぎりです。

【2005/07/16 13:56】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/70-3df5057c
★「ターミナル」
2/1は映画の日なので1000円で見てきました。いつものTOHOシネマズ川崎で・・・15:20の回で150名くらいのスクリーンに30人くらい。ここの映画館、経営大丈夫なの???って大きなお世話ですね。スピルバーグ+トム・ハンクスって事でまだまだ上映中・・・で良か ひらりん的映画ブログ【2005/07/16 02:30】
ターミナル
スピルバーグとトム・ハンクスが「プライベート・ライアン」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に続き3度目の顔合わせを果たしたヒューマン・ドラマ。突然の祖国消滅により出入国を禁じられ空港内で生活する羽目になった男が、ある約束を果たす機会を待ちわびながら... Extremelife【2005/07/16 03:15】
ターミナル
「ターミナル」テレビCMとかを見ていて、空港で9ヶ月暮らす話?どんなんだろ、と思って見に行きました。いや~、面白かったです。もっと悲しい話なのかな、と思っていたんですが、主人公が前向きで、明るくて良かったですね。心温まる話です。これはオススメ! 欧風【2005/07/16 05:34】
「ターミナル」
同じ監督の「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」では、刑事役。トム・ハンクスじゃなくてもと思ったけど、今回の哀愁を漂わせているのに、どこかコミカルな役は彼でこその良さがあると思った。【ネタバレです】アメリア(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)との恋は、ナボル the borderland【2005/07/16 08:30】
The Terminal / ターミナル
Story東欧クラコウジアからニューヨークに来たViktorは、入国ゲートで職員に呼び止められた。渡航中にクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまったというのだ。彼の目的地は「ラマダ・ホテル」。ニューヨークは目の前なのに、パスポートがなければア NY映画生活【2005/07/16 09:13】
ターミナル
これは、予告編の勝利ですね。あまりに出来が良すぎて期待しすぎてしまいました。 シェイクで乾杯!【2005/07/16 12:11】
『ターミナル』トム・ハンクス
ターミナル日本ではお正月映画となっていた『ターミナル』をやっと見て来ました。 トム・ハンクスが演じるのは架空の東欧の国ク コウの鑑賞人blog【2005/07/16 18:03】
ターミナル
実はこの映画の予告編を観た時、いかにも「人と人との触れ合いを描いた感動作品」みたいな宣伝で、滑ったらちょっとヤバそうだなあ・・と思っていたんです。おまけにトム・ハンクス、キャサリン・ゼダ=ジョーンズ、スピルバーグ監督ときて、舞台となるターミナルが全部セッ 閑遊閑吟 【2005/07/17 00:13】
『ターミナル』
ユーモアもあり、ちょっとほろりとさせられ、前に進めない女性の気持ちをやるせない思いで観ながら、今日一日をすっきり終わらせてくれた映画です。ただ、大きな感動があるとか、トム・ハンクスの演技力が光ってるとかがあるわけではないので、大きな期待はしないほうがいい Rappikoの映画生活【2005/07/17 11:50】
『ターミナル』
■監督 スティーブン・スピルバーグ■脚本 サーシャ・ガバジ、ジェフ・ナサンソン■キャスト トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ “彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために・・・”東ヨーロッパのクラコウジアという国の小さな村から、ニューヨー 京の昼寝~♪【2005/07/18 16:52】
トリコロールに燃えて
「トリコロールに燃えて」★★★★(盛岡フォーラム2) 200 いつか深夜特急に乗って【2005/07/18 19:22】
ターミナル
「ターミナル」★★★★(盛岡フォーラム1) 2004年アメリ いつか深夜特急に乗って【2005/07/18 19:25】
「タ-ミナル」劇場にて
予約しておいた『永遠の片想い』のDVDをやっと取りに行ってきました。某家電量販店でポイントを利用したので、実質1200円ほどで購入。いずれゆっくり見直したいと思っています。ファボーレTOHOで『ターミナル』を観てきました。監督は「スティーブン・スピルバーグ」、主演は xina-shinのぷちシネマレビュー?【2005/07/18 19:31】
映画『ターミナル』
ターミナル原題:The Terminal監督:スティーブン・スピルバーグ脚本:サーシャ・ガヴァシ 、ジェフ・ナサンソン 出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ 製作:2004年、アメリカAmazonで詳しく見る   by G-Tools『ターミナル』公式サ EVERSMILE(エバースマイル)【2005/07/18 21:30】
ターミナル
 ずっと貸し出し中で借りれなかったターミナルをやっと観ました{/usagi/}スティーブン・スピルバーグ監督の映画に感動してしまうのは少し悔しいのですが最高でした{/hiyob_hat/}超ひさびさに映画で心から感動しました{/kaeru_en2/} 公開中に劇場で観たお姉が「ハッピーエン 坂部千尋のsparrow diary【2005/07/27 02:10】
「ターミナル」
「私は卓上の一本のスプーンですら音楽にしてみせる」といったのはR・シュトラウスだが、「ターミナル」からはスピルバーグの「私はどんな素材でも一級の娯楽作品にしてみせる」という職人的な自負が伝わってくる。上品な額縁に収められたはみだしの無い小品。ただ、 白百合姉妹【2005/08/03 23:37】
『ターミナル』を観た
原題:Terminal製作:ウォルター・S・パークス、ローリー・マクドナルド監督:スティーブン・スピルバーグ脚本:ジェフ・ナサンソン、サーシャ・ガバシ出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ 他http://www.terminal-movie.jp/ godhatesusall【2005/09/09 15:59】
◆DVD・ターミナル
【ストーリー】スピルバーグ監督がトム・ハンクスを主演に、空港で起こる出会いと別れを描いた感動作。言葉が通じない空港で足止めされた男が、ある約束を果たすために空港ターミナルで生活を始め、周囲の人々と交流を深めていく。【感想】あれだけの、空港を表.... 映画大好き☆【2005/09/10 15:06】
DVD「ターミナル」
スピルバーグ監督とトム・ハンクスが実際にあった物語を映画化したもの。ニューヨークのJFK空港で祖国のクーデターにより、帰国も出来ず、アメリカにも入国できなくなってしまった主人公のお話。実際の人物、前にTVで見たことありますがきっともっと過酷で孤独だ... ☆ 163の映画の感想 ☆【2005/12/29 19:46】
ターミナル
『ターミナル』 2004年アメリカ(129分)監督:スティーヴン・スピルバーグ 音楽:ジョン・ウィリアムズ 出演:トム・ハンクス   キャサリン・ゼタ=ジョーンズ    スタンリー・トゥッチ   チー・マクブライド   ディエゴ・ルナ... WILD ROAD【2006/02/01 15:06】
ターミナル@映画
ターミナル DTSスペシャル・エディション【スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演というゴールデン・コンビによる3本目の作品。東欧のクラコウジア(本作のために設定された架空の国)からニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、母国の突然のクーデターによ ☆アント★ブログ☆【2006/04/25 17:52】
映画『ターミナル』
原題:The Terminal英語も話せないのに一人でアメリカに渡るなんて、亡き父の想いを果たすために、たった一人で・・凄いよね、小さな缶にはジャズを一杯つめて・・・。 ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)が、ニューヨーク・JFK空港に降り立ち、まさに入国審査のと 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/04/26 02:01】
ターミナル
2004年度 アメリカ作品 129分 UIP配給原題:The TerminalSTAFF監督:スティーヴン・スピルバーグ脚本:サーシャ・ガヴァシ、ジェフ・ナサンソンCASTトム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ■STORY空港で起こる出会いと別... pure's movie review【2006/07/17 21:04】
ターミナル&銀魂&鴎
ターミナルは地上波でして11日に鑑賞し たけども 結論は面白かったけどもに来た理由が微妙だ 内容は母国のクーデーターでパスポート無効になった 主人公ビクターがJFK空港で生活する展開だ 職員の&壁を塗る仕事を確保する&事件も を集めが稼げる言うのに無く 別館ヒガシ日記【2008/09/20 20:51】
ターミナル
スティーブン・スピルバーグが監督、トム・ハンクス主演の無国籍ヒューマン・ドラマ。その他のキャストは、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ他。 <あらすじ> 東欧クラコウジアからニューヨークに来たビクターは、入国ゲートで職員に呼び止められた Yuhiの読書日記+α【2008/11/10 00:46】
ターミナル
彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために・・・ Addict allcinema おすすめ映画レビュー【2009/10/09 16:35】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。