スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠の耳飾りの少女

真珠の耳飾りの少女 通常版

画家のフェルメールも使用人のグリートも両方、柱の影からじとっと見つめるタイプの人間で、無愛想なのに極まれに笑顔を見せるとこなど、非常にナイスカップルだった。2人で絵の具をゴリゴリ作るシーンが良かった。
最後の真珠のイヤリングってどういう意味なんだろうか?意味深だ。

この映画なんといってもスカーレット・ヨハンソンの存在がすごい。白人って透き通るように白い肌をしてるのねって改めて実感した。「ゴースト・ワールド」を観たとき、ソーラ・バーチは若手実力派No1と確信したが、その後ソーラ・バーチはさっぱり冴えず、ヨハンソンが良作に恵まれてブレイクするとは予想だにしなかった。この人の作品選択センスすごすぎる。最近ではベニチオ・デルトロ、ヤンキースのジータ、ジャレッド・レトと浮名を流して公私ともに絶好調。はやく「ロスト・イン~」観なくては。

しかし、あんなカミさんの尻にしかれながら、すばらしい絵を残したフェルメールって天才だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
TBさせてください。
私のブログパートナーは絵画、映画とも好きで、この映画を先日DVDで見たようです。

フェルメールブルーのターバンがきれいですね。

TBありがとうございます。
絵画好きな人には興味深い作品でしょうね。

ラピスラズリ

はじめまして。Ventvertと申します。フェルメール好きの僕には舞台の裏側がみえてよかったです。あの青いターバンはラピスラズリの石からつくられていて、とってもうつくしいですね。当時はかなり高級品だったそうです。

Ventvertさま

なるほど、あの青はラピスラズリから作られてるのですね。それであんな独特な青なのですね。

こんにちは

TB有り難うございました。こちらも頂きました。
「ロストイントランスレーション」是非見られて下さいね。色々は発見できて私は好きでした。
このスキン(壁紙?)可愛いですね☆

masu さま

「ロストイントランスレーション」もう見ましたよ~。
スキン?自分で作ったんじゃないですけど、結構気にいってます。

はじめまして♪

上野でフェルメールを鑑賞した余韻に浸りながらこの映画を見ました。
映画全体を通じてフェルメールの作品世界を表現しているようでとても興味深く、特に光の描写はとても綺麗で見応えのあるものでした。

TBありがとうございました。

りゅうさま

上野でフェルメール、なんか都会的でいいですね~。

はじめまして、コリン・ファースが大好きなのでFavorite moviesに「真珠の耳飾りの少女」を見つけて嬉しくなりました。素敵な映画ですよね。またおじゃまします(^^)

meganeさま

コリン・ファース・・・渋いですね。イギリスではすごい人気らしいですね。
私、コリン・ファースとコリン・ファレルがごっちゃになって困ってます。

ブログにコメントいただきありがとうございます!コリン・ファースとコリン・ファレル確かに名前が似てますコリン・ファレルはワイルドな顔つきの俳優さんですよね。それにしてもこの映画の主役スカーレット・ヨハンソンは最近本当にいろんな映画にひっぱりだこですね~好きな女優さんなので嬉しいです

初めまして

TBさせて戴きました・・・
というつもりでしたが、
何故かいまいち出来てなかったみたいなので、
こちらにTBの代わりにコメントを残します。
遅ればせながら、この作品を観ました。
もともとこのフェルメールの作品が好きだったので、
とても感慨深い作品でした。
ワタシも映画が好きなので、
またちょくちょくこちらに足を運ばせて頂きます。

犀 さま

コメントいただきありがとうございます。
ヨハンソンの白肌には、私も感動でした。
MSNにブログあるって初めて知りました。それにも感動しました。笑


はじめまして☆

遅くなりました。。。昨日、TBさせていただきました~。
そして、さっそくTB返ししてくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。