スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
バンクーバー女子SP
今日の女子SPすごかった。

真央ちゃんの得点が出るまえ
「70点越えて、70点超えて・・・」
祈りました。
そして70点超えたときは「キャー」と
叫んでしまいました。73.78点です。
(会社の人は「コケたん?」と思わず
聞いてきましたが)
その後のキム・ヨナの得点が78.50点。
うーん、高い・・・
2人の得点差は4.72点。
まさに一騎打ちの展開。

しかし!
この得点差は勝てるんじゃないでしょうか?
なぜなら、10点近い差ならほぼ逆転不可能で
浅田真央のやる気もマックス出ない。
でもこの差は逆に燃えれる差だと思うのです。
そしてこの状況を打破できるのはトリプルアクセル2回
飛ぶしかないと思うのです。
そしてこれはまさにトリプルアクセル2回のプログラムに
こだわってきて良かったといえる状況です。
さらに燃えれるんじゃないでしょうか。

と、ここまでは私の勝手な推測です。

ここでフリーの得点予想をしてみます。
まあ、構成も変わっているし、特に真央ちゃんは今季の前半の
調子が悪すぎて参考にならないんだけど
最近では、4大陸で126.74点くをだしている。
このときは3A2回成功したが、3Fを連続にせずに単独にしたり
演技・構成点も全体的に低かったりしたが、まあこれを参考にするとして、
ノーミスでさらに感動的な演技をしたとして、133点くらいは
欲しいところである。
というか絶対欲しい。

対してキムはフランスで133.95点の今季最高点を出している。
しかも、このときは3Fまるごとせずにこの点なのである。
しかしその後の2試合ではスケアメ111.70点、ファイナル123.22点
と自己最高を更新できない状態が続いている。
今回フリー内容を少し変えたらしいので、これが吉とでるか凶とでるか
わからないが、やっぱりノーミスで135点以上出してくるのでは
ないだろうか。

すなわちノーミス対決なら、キムヨナに軍配が上がりそうである。

でも今回、会心の演技で喜ぶ真央ちゃんの姿をみていたら
もしフリーでもノーミスで演技ができたとしても、キムに負けたとしたら
本人もみんなも納得できるのはないだろうか。
少なくとも私は納得できる。

ただしこれはもし金がとれなかったときの自分への慰めだ。
本当は絶対に逆転できると思っている。

どうかフィギュアの神様、浅田真央に金メダルを!
スポンサーサイト
【2010/02/24 19:11】 フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(-) | edit
トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/370-fdfde9cf
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。