FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのポートレート

幸せのポートレート
幸せのポートレート
The Family Stone
2005年 アメリカ

「セックス・アンド・ザ・シティ」大好きの私として外せない映画だ。
きっとサラ・ジェシカ・パーカーがキャリーばりに、お茶目な役柄を演じてくれるのかと思いきや、意外な役柄だった。
皆に煙たがられるタイプの女で、でもそれでも精一杯やっているという難しいキャラクターだった。

そんな彼女と結婚しようとする長男を、家族みんなは2人が合ってないと早々と見抜いているという、ちょっと変化球ぎみなストーリーだった。
カップルのそれぞれの相手が変わるというX攻撃も、この手の映画としては変わってるなと思った。
捨てる神あれば、拾う神ありですね。

それにしてもクレア・デインズがバスのステップからずっこけるシーンは見てるだけで痛そうだった。あれはかなり危険度高いと思う。下手したら骨折しますよ。

それからいつも無茶可愛いレイチェル・マクアダムスが普通のお姉ちゃんを演じてたのが意外だった。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『幸せのポートレート』

----この映画、「全米で『ラブ・アクチュアリー』を超えた」というのがウリになっているみたいだけど、何か関連性はあるの?。「う~ん。特にないなあ。強いていえば、クリスマス前後の物語、多くの人々にスポットを当てたハートウォーミングなラブストーリーということかな

「幸せのポートレート」

 2005年/アメリカ 監督/トーマス・ベズーチャ 出演/サラ・ジェシカ・パーカー     ダイアン・キートン これ、クリスマスシーズンに公開すべきだと思うんだけど。なんで夏?と、思ってしまいます。配給会社はもうちょっと季節を考えたほうが・・・。 キャリアウ

幸せのポートレート 試写会

その結婚、あなたを輝かせてくれますか?2005年 アメリカ監督 トーマス・ベズーチャ出演 サラ・ジェシカ・パーカー/ダイアン・キートン/クレア・デインズ/レイチェル・マクアダムス/ダーモット・マローニー/クレイグ・T・ネルソン/ルーク・ウィルソン/ブライアン・ホワ

「幸せのポートレート」

「The Family Stone」2005 USA観たいなと思う映画は、結構初日に観に行ったりする事が多いのだが、この映画に関しては、旅行から帰ってすぐ公開されたので、中々時間が取れず、もう観るのはやめるかな?なんて思いながら...余り期待もせずふらりと観に行った。だが、しかし

幸せのポートレート

「幸せのポートレート」 2006年 米★★★★★今頃になって公開となりました。TUTAYAに行ったらもうレンタルになってたけど、劇場で観ました^^暗いとスクリーンに集中できるし、お洒落な雰囲気の映画だと思ったので楽しみにしていたのです。...

「幸せのポートレート」

「幸せのポートレート」よみうりホールで鑑賞本日の試写状こまったちゃん。に交換していただきました。交換品は明日の「ブレイブストーリー」これで当選4組目。アニメって当たり易いの?とにかくありがとうございました。サラ・ジェシカ・パーカーってドラマも映画もみた事

幸せのポートレート

バリバリのキャリアウーマン、メレディスが、恋人エヴェレットの家のクリスマスに招かれる。その家族がリベラルというかオープンな雰囲気。コンサバな彼女とは、正反対。どんなク

幸せのポートレート

6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)うむむ・・・笑いアリ、涙アリの感動ラブコメだと思ってたんですけど・・・まぁ、楽しめたことは楽しめたかなぁ。取り敢えずワタクシ的好みで言えば、前半と後半、てかイブとクリスマスで180度違いました。前半

幸せのポートレート☆独り言

朝、ホテルでblog更新なんてしていたら、あっという間にもう10時『太陽』の整理券・・・取りに行ったら、11:00の回はすでに立ち見がでそうな状態で・・・とりあえず午後鑑賞でと整理券もらって、シャンテに移動~『幸せのポートレート』観てきました。キャリアウーマ

映画:幸せのポートレート 試写会

幸せのポートレート 試写会@よみうりホール「皆思ってるんでしょ!メレディスは偏屈で人種差別主義者で退屈な無愛想女だって」おお~!意外と自分のコト知ってたのね。駒吉もこんな人が家族になったらイヤだな・・・でもこーいうヒトって「そんなことないよ」とか「○

幸せのポートレート

幸せのポートレートTHE FAMILY STONE 監督 トーマス・ベズーチャ出演 サラ・ジェシカ・パーカー ダイアン・キートン    クレア・デーンズ レイチェル・マクアダムスアメリカ 2005

幸せのポートレート

【THE FAMILY STONE】2005年/アメリカ 監督:トーマス・ベズーチャ  出演: サラ・ジェシカ・パーカー、ダイアン・キートン、ダーモット・マローニークレア・デインズ、ルーク・ウィルソン、レイチェル・マクア

映画『幸せのポートレート』

原題:The Family Stoneストーン家のクリスマス休暇に息子が彼女を連れてやってくる・・ストーンはファミリーネームだけど、実は砕けた家風だよね、結婚指輪の石にもかけてる・・・ キャリア・ウーマンのメレディス(サラ・ジェシカ・パーカー)にとって、エヴェレット・ス

『幸せのポートレート』

幸せのポートレートposted with amazlet on 07.08.3120世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)売り上げランキング: 722Amazon.co.jp で詳細を見る 原題「THE FAMILY STONE」 ストーン家の

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

いつもお世話になっています。

変化球ぎみなラブストーリーにX攻撃……。
この映画を表現するのにピッタリですね。

えいさま

こんばんは♪
最近gooにはなかなかTB送れなくて、今回は届いたみたいで嬉しいです。
それにしても、ちょっと変わった展開の映画でしたね。

TB有難う御座いました♪

こんばんは~♪
この映画、前半は「むむむ・・・」って感じだったのですが、色々と動き出した後半はかなり楽しかったです^^
キャストの中では断然ダイアン・キートンが良かったです!
元々好きな女優さんなのですが、今回も凄く存在感があって本当に素敵でした(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

Aki.さま

色々と動き出した後半。。確かに・・・
ダイアン・キートンって名前しか知らなかったんで、この人かぁと思ってみてました。
眼鏡かけてたので、顔がいまいちわかんなかったですけど。
私はルーク・ウィルソがいい味出してるなぁと思いましたよ。

不思議ですよね。

家族が2人は愛し合っていないと気付くなんて
本当にすごいことですよね。
普通、好きな人を家に連れてくれば
立派に愛し合っているって思えちゃうのに。

ミカ さま

本人達も気付いてないのに家族が気付くってすごいですよね。
でもまるくおさまって良かったです。
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。