FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロデューサーズ

プロデューサーズ コレクターズ・エディション
プロデューサーズ コレクターズ・エディション
THE PRODUCERS
2005年 アメリカ 

面白かった~。
ミュージカルあんまり好きじゃないけど、これはいけました。
まぁ勢いで笑ってしまったようなとこもありますけど、ヒトラーネタとゲイネタは笑えました。
 

プロデューサーが「なんで俺のとこには変な奴ばっかりくるんだ」ってぼやいてた前フリ通り、出てくる人出てくる人、変な奴のオンパレードで、むちゃ笑えました。
特にヒトラーに傾倒してる脚本家とゲイの演出家のシーンはMAXでした。
最初は渋っていた演出家が「トニー賞」って聞いたと途端、顔が急変するとこは面白くて、思わず巻き戻してみてしまいました。

最後の方は間延びしてちょっとだれたけど、最後の最後でまた笑かしてくれました。「文庫本でいいから「わが闘争」買って読んでね。
本屋ならどこでも売ってるよ。なかったらAmazon.comで。」って
最強うけました。ってことで
わが闘争 上―完訳 角川文庫 白 224-1
わが闘争 上―完訳   角川文庫 白 224-1









ところでマシュー・ブロデリックって「ステップフォード・ワイフ」にも出てたよなぁと思って調べてたら、なんとこの人、サラ・ジェシカ・パーカーの夫だった!!
「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーだったら絶対選らばなそうなタイプじゃないですか?意外だ~!!!
スポンサーサイト

テーマ : DVD
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロデューサーズ

 エンドロールが終わるまでじっくり楽しめます。最後に脚本のメル・ブルックスまでちゃっかり登場♪

『プロデューサーズ』

CAST:ネイザン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン他トニー賞12部門授賞のブロードウェイ・ミュージカル作品の映画化。かつてブロードウェイの王様と言われた演劇プロデューサーのピアトリックス(ネイザン・レイン)は、老女のパトロンから資金を集めながら

プロデューサーズ/ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ウィル・フェレル、ユマ・サーマン

はじめに言っておきますがミュージカル大好きです。最近とんとご無沙汰ですが劇団四季の会員です。トニー賞史上最多受賞の12部門を独占したブロードウェイの傑作ミュージカルとして超有名ですが、そもそもオリジナルは1968年アカデミー脚本賞受賞した映画作品だったんですね

映画「プロデューサーズ」

映画館にて「プロデューサーズ」★★★★これぞまさにエンタテインメント! ブロードウェイでミュージカルを見る機会がない者にとって、この映画はまるで本当の舞台を見ているような気分にさせてくれた。舞台を映画化する際に、“映画ならではの演出”を加えるのもいいけれ

★「プロデューサーズ」

ブロードウェイの大ヒットミュージカルを完全映画化。でも、元は映画をミュージカル化したらしいけど。。。だから、リメイクでもあるらしいね。

映画「プロデューサーズ」

原題:The Producers華やかなブロードウェイのイメージに、悲哀に満ちたプロデューサーと虐げられた会計士が出会い、優しくて楽しいハッピーエンドの幕が上がる。 We can do it、me and you!・・何がって?・・そう、それは二人の男の友情だったよね。時代は1959年ニュ

プロデューサーズ

4点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)う~ん・・・ワタクシ、『サウンド・オブ・ミュージック』は大好きな作品ですし、最近では『オペラ座の怪人』や『CHICAGO』も楽しめたので、決してミュージカルが嫌いなわけではないんですけどねぇ。むしろ、少

プロデューサーズ

 ブロードウェイ・ミュージカルで大儲け!?

プロデューサーズ

「プロデューサーズ」2006年 米★★★☆☆2001年トニー賞で史上最多の12部門を制覇したブロードウェイ・ミュージカルの完全映画化。1959年、ニューヨーク。かつてはブロードウェイで栄光を極めたものの今やすっかり落ち目のプロデューサー...

プロデューサーズ

【THE PRODUCERS】2005年/アメリカ 監督:スーザン・ストローマン  出演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン、ウィル・フェレルミュージカルは好きなジャンルなので見る前からすでに気持

映画:プロデューサーズ 試写会

プロデューサーズ 試写会(横浜ランドマークホール)「Break a leg!」(脚を折れ!)初日は「Good Luck!」ではなく「Break a leg!」だそうです。「ムーラン・ルージュ」「シカゴ」「オペラ座の怪人」等などと比べると「舞台まんま」のミュージカルでした。最初っか

プロデューサーズ (The Producers)

監督 スーザン・ストローマン 主演 ネイサン・レイン 2005年 アメリカ映画 134分 ミュージカル 採点★★★ 野球や格闘技などのスポーツにしろ、コンサートにしろ、生で見るのが一番面白い。テレビにはテレビの面白さはあるし、確かに野球やプロレスを見に行くと「あれ?こ

プロデューサーズ

プロデューサーズTHE PRODUCERS 監督 スーザン・ストローマン出演 ネイサン・レイン マシュー・ブロデリック    ユマ・サーマンアメリカ 2005

プロデューサーズ-(映画:2006年131本目)-

監督:スーザン・ストローマン主演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン 評価:86点公式サイト(ネタバレあります)マシューが186センチあるから、彼より頭一つでかかったユマ・サーマンは210センチくらいか。セ....

プロデューサーズ-(映画:2006年131本目)-

監督:スーザン・ストローマン主演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン 評価:86点公式サイト(ネタバレあります)マシューが186センチあるから、彼より頭一つでかかったユマ・サーマンは210センチくらいか。セ....

プロデューサーズ

プロデューサーズ監督: スーザン・ストローマン 出演: ネイサン・レイン (マックス・ピアリストック)マシュー・ブロデリック(レオ・ブルーム)ユマ・サーマン(ウーラ)ウィル・ファレル(フランツ・リープキン)ゲイリー・ビーチ(ロジャー・デ・プリー)ロ....

プロデューサーズ

プロデューサーズ監督: スーザン・ストローマン 出演: ネイサン・レイン (マックス・ピアリストック)マシュー・ブロデリック(レオ・ブルーム)ユマ・サーマン(ウーラ)ウィル・ファレル(フランツ・リープキン)ゲイリー・ビーチ(ロジャー・デ・プリー)ロ....

『プロデューサーズ』 勢いとノリで。

そうか、これももともと舞台だったのですね。 というか映画から舞台へ、そして映画になった 作品らしいです。で、主演二人は舞台でやってたみたい。 なるほど、それでこの渋いキャストね。 プロデューサーズ 始まる前に「RENT」の予告編を出してしまったのが なんとなくイ

映画『プロデューサーズ』★★★★

>映画『プロデューサーズ』★★★★ 久々に面白いミュージカル映画を観た!!!!!!!!!ミュージカル映画は、言葉が分からなくても楽しめるところがあるから、面白いですよねー。おばあちゃんの集団闊歩とか。ネイサン・レインさん、マシュー・

『プロデューサーズ』’05・米

あらすじショウがコケた方が儲かる事を発見した会計士のブルーム(マシュー・ブロデリック)とプロデューサーのビアリストック(ネイサン・レイン)は一晩で大コケするミュージカルを作り、その製作費を持ち逃げしようと企む。そのために「最低の脚本」「最低の演出家」「..

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

私とおんなじ感想ですよ~!
普通ミュージカルは苦手なんですが、これは笑いました!
ヒトラーネタとゲイネタ!
最後の最後までサービス精神たっぷりでしたね☆

TB&コメント有難う御座いました♪

こんばんは~♪
て、あれれ?
うわぁ~ん、ワタクシは普段ミュージカル結構好きなのにこの作品はダメでしたぁ。:゚(。ノω\。)゚・。
笑いのツボが全然合わなくて・・・
劇中劇だけが楽しかったです(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

ミチさま

ミチさんもミュージカル苦手なんですか~。
意外です。
ゲイネタの中でもアシスタント役の人が強烈でした。
あの顔が忘れられません。

Aki.さま

akiさんはミュージカルは好きなんですか?
これまた意外です。
確かに笑いのツボが外れるとダメですよね。
私は笑う気なかったんですけど、思わず笑っちゃた感じでしたよ。あまりにもバカバカしくて。

TB有難うございました♪

う~ん
こっちから TBしてもはじかれます・・・(*_ _)人ゴメンナサイ
コメントにて失礼をば^^

>。「文庫本でいいから「わが闘争」買って読んでね。
本屋ならどこでも売ってるよ。なかったらAmazon.comで。」って
最強うけました。

そんなオチがあったんですね~~私はエンドロールの途中でWC我慢できず 立っちゃったので・・・最後面白いとは聞いていたんですが な~る。

とんちゃんさま

TBがはじかれます。
なっなんと・・・

エンドロール最後までチェックできなかったのは残念ですね~。
私もそろそろDVD消そうかと思ってたときだったのでびっくりしました!

こんばんは。

タンタンさん、こんばんは。
私もこのゲイネタは最高に笑いました。
あんなドレスでおかしすぎますよね。
後から後から出てくるゲイにも笑ってしまいました。
ある意味、ハーレムですよねぇ~

ミカ さま

ゲイネタ笑えました~。
私はドレス着た演出家の人の助手の人が強烈でした。
なんか顔が典型的なゲイ顔でもう圧倒されました。
ハーレム...いやそれはちょっと違うような。

ステップフォードワイフ

タンタンさん、こんにちは!

私もゲイのカップルに圧倒されました。ところでステップフォードワイフ、マシューだけじゃなくて、演出家の助手・カルメンも出ていましたよー。ニコールの友達になるゲイの彼です。あと、この映画、ユマ・サーマンの前はニコールが背約されていたんだそうですね。何気にステップフォード色の強い映画かもです。

rinkaさま

こんばんは~。
あのゲイの彼ってカルメンなんですか。
気付かなかった~。不覚!
ほんとに「ステップフォードワイフ」とかぶってますね~。
新しい発見でした。どうもありがとう♪
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。