FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッシュ

クラッシュ
クラッシュ
crash
2004年 アメリカ・ドイツ

人種差別のオンパレードで、ここまでやっちゃっていいの?って思うほどでした。
 
とにかく脚本が上手くて、監督・脚本のポール・ハギスの職人芸を感じた。「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本もすごかったしね。

なんとなくおかしかったのは、ストーリー中、中国人(の白いバン)が常にチラチラするところ。目立たないように、しかしちゃっかり平行して登場させるとこが上手かった。しかしどうつながって来るのかと思ってたら、人身売買かよ!!確か「トランスポーター」でも人身売買してなかった?あれだけは救いようがないんですけど。

あとライアン・フィリップがコンビ解消の為におならを理由にさせられたのが妙におかしかった。差別かガスか、究極の選択だ。
あと犯罪にかかわった車は、すぐに燃やしちゃうとこが、犯罪先進国だなぁと変に感心してしまった。

答えのない問題提起の作品だけど、これを見てアメリカ人はどういう結論に達するのだろう。
私は、アメリカみたいな多民族国家だと、人種がアイデンティティの一部になっているので、こういう人種問題にもなんとか折り合いつけていくしかないんだろうなぁと思いました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラッシュ (Crash)

監督 ポール・ハギス 主演 ドン・チードル 2004年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★ 「差別は恐怖からくる」とマリリン・マンソンが言っていた。その恐怖は、無理解から来るもの。理解出来なければ出来ないほど恐怖を感じ、差別し排斥することで身の安全を図ろうとす

クラッシュ

6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)何と、何と!こーゆー映画だったのですかぁ~。てっきり、もっと感動するよーな映画だと思ってましたよぉ。えっとですねぇ、正直言ってしまうとあんまり好きなタイプの作品ではないです。が!完成度の高さは

クラッシュ

やっと見れた。オスカー授賞式が発表されてから観ると、最後の「中国人め!」という台詞をアン・リーがどう感じたのか興味あるところです・・・

『クラッシュ』

----この映画って、ものすごくたくさんのスターが出ている割にはなぜか地味な感じがするよね。「内容が内容だからね。プレスに載っている解説を引用すれば『ハイウェイで起こった1件の自動車事故が、思いもよらない“衝突”の連鎖を生み出し、さまざまな人々の運命を導いて

「クラッシュ」

キャスト知らずに観たら、またまたドン・チードル出てました。最近では「ホテル・ルワンダ」、「ダイヤモンド・イン・パラダイス」に続き3作目。シリアスな役からコメディタッチまで、いつも存在感ありますね。モーガン・フリーマンの後を継ぐのは彼しかいない?!この人種差

クラッシュ

人は、生まれた時から差別意識や偏見を持っているわけではない。これらは、生きていく中で“インプット”されていく。私も、自分では差別や偏見のない人間だと思っているけれど、どこかにこの作品に出てくる人たちと同じ考えを持っているかもしれない。この作品は、ロスを舞

クラッシュ

「ミリオンダラー・ベイビー」を書いたポール・ハギスの初監督作品となれば、大人の味わいの深いドラマが期待できる。レイトで観てきた。

クラッシュ

ひとは ぶつかりあえる。 ひとは わかりあえる。 2004年 アメリカ監督 ポール・ハギス出演 サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート/ウィリアム・フィクトナー/ブレンダン・フレイザー/テレンス・ハワード/クリス・“ルダクリス

クラッシュ(評価:☆)

【監督】ポール・ハギス【出演】サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジト/ブレンダン・フレイザー/テレンス・ハワード/他【公開日】2006/2.11【製作】アメリカ【スト

【映画】クラッシュ

"Crash" 2005年アメリカ監督)ポール・ハギス出演)ドン・チードル サンドラ・ブロック マット・ディロン ブレンダン・フレイザー テレンス・ハワード クリス・”リュダクリス”・ブリッジス サンディ・ニュートン ライアン・フィリップ ラレンツ・テ

★「クラッシュ」

2/11劇場公開の「クラッシュ」を初日ナイトショウで見てきました。結構知ってる人が出てるから楽しみだった。アカデミー賞にも6部門ノミネートされてるし・・・。

映画「クラッシュ」

映画館にて「クラッシュ」★★★★★クリスマス間近のロサンゼルスで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が交錯する群像劇。舞台がロサンゼルスということがとても重要とのこと。ニューヨークでは街の性質や人口密度によって人は共同で生き

「クラッシュ」

 crash オリジナル・サウンドトラック「クラッシュ」 ★★★★Crash (2005年アメリカ)監督:ポール・ハギス脚本:ポール・ハギス、ボビー・モレスコキャスト:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット

映画鑑賞感想文『クラッシュ』

さるおです。 『CRASH/クラッシュ』を観たよ。『クラッシュ』という映画はたくさんあるので、えーっと、アカデミー賞3部門を制した2004年のCRASHです。 監督は『MILLION DOLLAR BABY/ミリオンダラー・ベイビー』のポール・ハギス(Paul Haggis)。 出演は『HOTEL RWANDA/ホテ

クラッシュ

【crash】2005年/アメリカ 監督:ポール・ハギス  出演:サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/サンディ・ニュートン人種差別問題、強盗、銃の悲劇など日本に住む私たちにはあまり日常的でない話がロ

『クラッシュ』

クラッシュ 監督:ポール・ハギス CAST:ドン・チードル、マット・ディロン 他第78回アカデミー賞 作品賞 脚本賞 編集賞 授賞ロサンゼルス。様々な人種が行き交い、衝突し、それぞれに苦悩する様を描いた作品。人種差別・・・決して解決し得ない人類においての最

第78回.アカデミー賞『クラッシュ』(2005)

作品賞:Crash/クラッシュ 『ポール・ハギス監督』 タイトルの「クラッシュ」とは、「ぶつかり合う」こと。肉体的、物理的なクラッシュから、心と心の触れ合いまでが含まれる。『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家であるポール・ハギスが監督・脚本の本作は、ロサ

クラッシュ

クラッシュ監督:ポール・ハギス出演:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、ジェニファー・エスポジート、ウィリアム・フィクトナー...「それは、あなたも流したことのあるあたたかい涙。 怒り、哀

クラッシュ

本命と言われた作品を差し置いてアカデミー作品賞を取ったこの作品。DVDで鑑賞。クリスマス間近の<天使の街>ロサンゼルス。 人種差別が渦巻くこの街で起きた1件の自動車事故が思いもよらない“衝突”の連鎖反応を生み出し、この街で暮らすさまざまな階層、さ

クラッシュ(2005年)

クラッシュ2005年度・米・112分 Crash■監督/脚本/原作:ポール・ハギス■出演:ドン・チードル/マット・ディロン/サンドラ・ブロック/ブレンダン・フレイザーPG-12様々な人種、階層、職業の人間が暮らす街、L.A.。この国にいまだ根深く残っている、人種差別....

映画『クラッシュ』

原題:Crash前回の第78回アカデミー賞で作品賞に輝いた作品、ありとあらゆる人種が登場、目を背けたくなるような人種差別が痛々しいが基本的には暖かみがある・・ クリスマス前のロサンゼルスが舞台、群像劇だが、特に印象的・・というよりも衝撃的でさえあったのは、ヒ

『クラッシュ』

[DVDソフト]クラッシュさまざまな人種・立場の人々を登場させ、人種差別や歯車の狂っていくそれぞれの運命を描いたアンサンブルキャストの秀作だと思う。短い各々のエピソードの中に、無理のない程度に登場人物の特徴をにおわす演出。アンサンブルキャストの映画でこん...

「クラッシュ」(2004)

クリント・イーストウッド監督作品「ミリオンダラー・ベイビー」で脚本を執筆したポール・ハギスが同じく脚本や初監督を務めたサスペンス風のヒューマンドラマ「クラッシュ」(2004年、米、112分)。この映画はクリスマスを間近に控えた米国ロサンゼルスを舞台に、...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~♪

TB&コメント有難う御座いました♪

良く出来た映画でしたね!
ポール・ハギスの脚本家としての才能、監督としての才能に脱帽です^^
ただ、人種差別全開なのでかなりイライラが・・・
映画の出来は別として、好きな映画ではなかったです(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

こんにちは

ポール・ハギスには今後も期待しちゃいます。
人の多面性が描けていて、悩める姿が浮き彫りになってましたよね。ただ、ロスには住みたくないと思いましたよ(^^;

Aki.さま

よく出来てましたね。
作品賞は納得です!
私はこういう出来てない人間のドラマって見るの好きなんです。自分が出来てないもんで(笑)

カヌ さま

ポール・ハギスいいですね。
どっちかっていうと脚本家でがんばってほしいです。
ロスってやばいんですかね。
私はスターに会えそうなんで行って見たくはありますね。

結構重荷

タンタンさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

脚本家としても素晴らしいですけど、監督としても凄い一面を覗かせたポール・ハギス。
初監督作でいきなりアカデミー作品賞というのも凄いですけど、次回作ではこれが重荷になりそうですね。つまらなかったら絶対クラッシュと比較されそうで・・(汗

『シックス・センス』は良かったけど、次作がどんどん駄作になってるシャマラン監督のようにはなって欲しくないですね(笑

TBありがとうございました

こんにちは♪
もともと群像劇が好きなのでこれも楽しめました。
人種差別の問題は日本人にはなかなか理解し難い部分がありますね。
アメリカ人の反応も気になる所ですが、アカデミー賞をもらったということは懐が深いということでしょうか?

メビウスさま

これが映画初監督作っていうのはすごいですね。
確かに次回作以降、期待度大だけにプレッシャーかもしれないですね。
シャラマンの新作、予告観た感じ、いまいちっぽいです。

ミチさま

日本に住んでると人種問題ってひとごとに思っちゃいますね。
アメリカでもここまで露骨にさらけだされちゃうと、返す言葉もないでしょうね。

お久しぶりです♪

スゴイ脚本でしたね。私はとても感動したんですけれど、タンタンさんの目の付け所に笑っちゃいました。
中国人の白いワゴン車、確かに何度か映ってましたね。言われて初めて気づきました。

shakeさま

お久しぶりで~す。
shakeさんは、すごく感動されたんですね。
私はどうもシリアスすぎると逆にくすっと笑えるところに走っちゃうんですよね。
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。