スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
ブラザーズ・グリム
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション
THE BROTHERS GRIMM
2005年 アメリカ・チェコ

うーん、面白くなかった。 
主人公たちが、森から出たり入ったり出たり入ったりして、なにやらごちゃごちゃした印象だけが残った。

おとぎ話としても、兄弟愛としても恋愛にしてもシュールさ加減もユーモア加減も全部中途半端だった。
ただ森とか建物とか衣装とか中世っぽい雰囲気が精巧に作られていて、それだけは素晴らしかった。

唖然としたのは、それまでグリム兄弟を嬉々として拷問にかけてた拷問発明家が急にグリム兄弟に情けをかけるところ。適当すぎる展開だ・・・
もしかしてこの適当感がウリなような気がしてきた。
要するに、これはマニア向けなのかも
(でも何マニアだ?テリーギリアムマニアか?)
だったら、マットとかヒースとかメジャーどころなんか使わなきゃいいのに、へんに興行収入上げにいくとこがいやだね。
いや、まてよ。彼らもテリー・ギリアムマニアなのかも。
それは考えられる。
ヒースはともかくマットはわけわからん作品出るの好きだしな・・・。

スポンサーサイト
【2006/08/09 00:05】 映画 は行 | トラックバック(17) | コメント(13) | edit
<<ツタヤが・・・ | ホーム | メゾン・ド・ヒミコ>>
コメント
この作品、適当感がウリだと思います!ダメダメなアンジェリカの親父の救いのなさが印象的でした。意外と好きなんですよね(^^;
【2006/08/09 00:34】 URL | カヌ #-[ 編集] | page top↑
テリー・ギリアムマニア!ありえますね。
なんだかこの作品、投げやり感が漂っていたような気もします。
個人的にはジンジャーブレッド・マンが救いでした(笑)
【2006/08/09 00:59】 URL | yuki@レンタルだけど映画好き #-[ 編集] | page top↑
やっぱり適当でしたよね。
見事なセットで、肩すかしのストーリーでした。
>意外と好きなんですよね
あちゃー、やっぱり?
【2006/08/09 01:00】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
でも一般受けをねらってる匂いもプンプンするんですよね。
ジンジャーブレッド・マンって有名なんですか?
「シュレック」にも似たようなのが出てたような記憶が・・・
【2006/08/09 01:07】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
おはよーございます♪
ネタ的には面白そうなのに消化不良でしたね^^;
恐らくギリアムマニアにはもっとウケが悪いかと・・・
ビジュアルだけは素晴らしかったんですけどね~。
テリー・ギリアムが一般ウケを狙うとこーなってしまうんだなぁ~なんて思っちゃいました(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
【2006/08/09 06:08】 URL | Aki. #msZFOyjE[ 編集] | page top↑
タンタンさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

マニア向け・・・だとしたらやっぱりグリム童話マニアとかそんな方にツボな作品なんでしょうかね?
グリム童話の色々なキャラクターが登場するのは面白いですけど、無理に詰め込みすぎてる感じがしますね。
個人的には赤ずきんちゃんをもう少し出番多くして欲しかったんですけど・・(汗
【2006/08/09 21:17】 URL | メビウス #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
まさに消化不良ですね。
実はギリアムの映画見たことないんですけど、
いつもはもっと冴えてるんでしょうか。


【2006/08/09 23:19】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
ちらちら入る話が、わざとらしい感じもしました。
そういえば「ほんとは怖いグリム童話」って本ありますよね。(読んだことないですけど)
そもそもはもっとグロい話なんでしょうかね。
【2006/08/09 23:24】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
まって^^そんな事言わないで^^マット・デイモン大好きだから♪♪ヒースキモい^^マット・デイモンをバカにしないで~~~~~~^^

あたしこのDVD持ってるのぉぉぉ!!!!!!!!!!!
【2006/09/17 14:22】 URL | おもちCHAN #-[ 編集] | page top↑
ごめーん。
気を悪くしたのなら、お許しを!

でも私マットにそっくりなバラック大好きだから
多分マットの顔も好き系です。
同類です。
【2006/09/17 23:15】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
タンタンさん、こんばんは!
拷問発明家ってあの、ヅラ男のことですよね??
それまでずっと敵対してたのに、ラストのほうでは兄弟を救ってました!もう、わけわからん!ってカンジでしたよ^^;
馬が女の子を一飲みにするとこが気持ち悪かったです(-_-)あと、女の子が馬の口の奥に落ちていく映像は『アナコンダ』のパクりですかね(笑)おえ~
【2006/11/11 23:41】 URL | いまのまい #qxFpY3HE[ 編集] | page top↑
そうです、そのズラ男です。
あんだけ拷問にかけといて、最後は急に態度変わってましたね。
女の子を一飲みにする馬のシーン、うーん覚えてませ~ん。ついこのあいだ見たとこなのに・・・やばいです、私の記憶力。
【2006/11/12 23:50】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
いやいや、それだけ面白くなかったってことですよ!(笑)
私もほとんど忘れました。馬のシーンはちょっとインパクトあったものですから^^;
【2006/11/14 22:25】 URL | いまのまい #qxFpY3HE[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/232-02363288
「ブラザーズ・グリム 」
テリー・ギリアムといえば、「未来世紀ブラジル」や「12モンキーズ」なんだろうけど、どっちも観てません。唯一観たのが「ロスト・イン・ラマンチャ」!これは映画作りの苦労と監督のこだわりは伝わってくるけど、あくまでも失敗作のメイキングなんで、どんな監督かはよく the borderland 【2006/08/09 00:29】
ブラザーズ・グリム
2005年 アメリカ/チェコ監督 テリー・ギリアム出演 マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/ジョナサン・プライス/レナ・ヘディ/ピーター・ストーメア/リチャード・ライディングス/マッケンジー・クルック/ロジャー・アシュトン=グリフィス/ローラ・グリ レンタルだけど映画好き 【2006/08/09 00:59】
★「ブラザーズ・グリム」
久しぶりーーーーの、映画館鑑賞・・・勿論土曜はレイトショウのひらりん。主演が、マッド・デイモンらしい・・・しかも、モニ壁(モニカ・ベルッチ)も出てるらしいし・・・2005年製作のファンタジー・アドベンチャー、117分もの。あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転 ひらりん的映画ブログ【2006/08/09 01:16】
ブラザーズ・グリム
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)ん?これってファンタジーなの?変な映画を作らせたら随一の奇才テリー・ギリアム監督が作ったグリム兄弟を題材にした作品と言ったらファンタジーを期待してしまうし、実際そのよーな宣伝がされてたと思った ぶっちゃけ…独り言?【2006/08/09 06:02】
『ブラザーズ・グリム』
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディションCAST:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ他魔物退治と騙し荒稼ぎをしていたウィル・グリム(マット・デイモン)とジェイコブ・グリム(ヒース・レジャー)の兄弟。かれらはついに捕らえられ、少女が *Sweet Days*  ~movie,music etc...~【2006/08/09 06:12】
ブラザーズ・グリム
 ヅラネタ満載のピーター・ストーメア。彼、笑えます。 ネタバレ映画館【2006/08/09 07:30】
ブラザーズ・グリム…レンタルで鑑賞
何とか激務週から脱出することが出来ました。今週は…月曜:ブログさぼりました。。火曜:激務{/face_hekomu/}水曜:激務{/face_hekomu/}{/face_hekomu/}木曜:夜は爆睡…{/kaeru_night/}{/z1/}{/z2/}と、このブログに構っていませんでした{/dogeza/}コメントいただいた方々 ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2006/08/09 07:42】
ブラザーズ・グリム(評価:○)
【監督】テリー・ギリアム【出演】マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・へディ【公開日】2005/11.3【製作】アメリカ【ストーリー】19世紀のとあるドイツの村。そこでは呪われ シネマをぶった斬りっ!!【2006/08/09 21:14】
映画『ブラザーズ・グリム』★★
>映画『ブラザーズ・グリム』★★ シネカノン有楽町、ありがとう。それはさておき、この映画って観るの二回目なんですよねー。なぜ二回目なのかは、おいておいて。置く( ̄□ ̄;)テリー・ギリアム監督作品です。この監督の AI-z「出田直正(nao)の一日。」【2006/08/10 18:20】
ブラザーズ・グリム
グリム童話にはいろいろな説があって、それが結構興味深かったりする。そのグリム兄弟が主人公、マット・デイモンが主演ということでちょっと期待して観ました。DVDで鑑賞。グリム兄弟は魔女伝説を利用して、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。とこ 映画、言いたい放題!【2006/08/12 03:39】
映画館「ブラザーズ・グリム」
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して... ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/08/13 05:38】
ブラザーズ・グリム・・・・
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション ほんとは怖いグリム童話とゆー本から興味のあった 「ブラザーズ・グリム」 実は、本は未読なんですがダークなグリム童話ってどうなんでしょう サクサクっと・・・【2006/08/28 22:28】
映画『ブラザーズ・グリム』
原題:The Brothers Grimmグリム童話を知らない人はいないと思うが、この映画にヘンゼルとグレーテルが突然登場なんて驚かされる。ちょっぴり気持ちの悪い虫も蠢くファンタジー・・ 魔女に妖怪、いまだ暗黒時代の尾を引く19世紀はフランス占領下のドイツ、ウィル(マッ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/10/25 18:47】
【洋画】ブラザーズ・グリム
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B(演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30)『評論』マッド ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/10/26 12:09】
『ブラザーズ・グリム』
【story】時は19世紀、ドイツのとある村。グリム兄弟は、呪われた森の中で、少女たちが次々に姿を消すという不可解な事件の解明を依頼された。これまで魔物退治で賞金を稼いできた2人は、やがて人を襲う木や入り口のない廃塔、鏡の女王など、想像を絶する数々の魔術的な物.. NOW☆MAY☆room~まいのシネマノート【2006/11/11 23:42】
ブラザーズ・グリム
2005年11月上映 監督:テリー・ギリアム 主演:マット・ディモン、ヒース・レ... 新!oguoguの日々映画&ビデオ【2007/03/20 17:13】
『ブラザーズ・グリム』
『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』などの作品で知られるテリー・ギリアム監督の2005年の作品。 マット・デイモンとヒース・レジャーがグリム兄弟に扮してる。グリム兄弟を魔物退治でペテンを働く詐欺師として描く冒頭。それだけでなんとなくウキウキしてくる気がする... cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー【2009/01/22 12:13】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。