スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河ヒッチハイクガイド

銀河ヒッチハイク・ガイド
銀河ヒッチハイク・ガイド
THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY
2005年 アメリカ・イギリス

「ハズシタ~」と思いながらも、声に出して笑ってしまい、
「早く終わんないかな~」と思ってたのに、最後にはちょっとはまっている自分がいた。
なんとも言いがたい映画でした。 


冒頭のイルカの歌は最高。 
「知性が低いから軽視するんだね♪」
「でも魚をありがとう♪」
このセンス憎めない。

しかしその後のどうでもいい展開、寒い笑いでだんだん嫌になる。

なんせ登場人物に魅力が乏しい。ギャグがすべってる場合、普通の人の方がまだ許せたりする。
この場合ヒッチハイクガイドの著者のフォードかな。
異性人のわりにはやたら人が良く、発言も常識的。つまり一番まともでした。

そんな中、不覚にも笑ってしまったのが、鬱ロボットのマーヴィン。
この無気力ぶり、憎めない。
(吹替えの声の方が面白いので、吹替えをオススメ)

そして何より、地球にバックアップがあるって発想。目からウロコでした。
(そもそも銀河系にバイパスをひくためにあっさり爆破されたんですけどね。)
バックアップの地球にホースで注水してるとこなんか、愛らしさすら感じました。

ストーリーはハチャメチャだけど、実に丁寧に作られていて、B級の美学を感じました。
(B級といってもちゃっかり全米NO.1はとってるんですけどね)
スポンサーサイト

テーマ : DVD
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀河ヒッチハイク・ガイド (The Hitchhiker's Guide To The Galaxy)

監督 ガース・ジェニングス 主演 マーティン・フリーマン 2005年 アメリカ/イギリス映画 109分 SF 採点★★★★ 中学の同級生だった田中クンが、いつの間にか自称・宇宙人を名乗るようになっちゃってたので、“親友が実は宇宙人”という設定は親近感こそあるものの、別段

★「銀河ヒッチハイク・ガイド」

予告がちょっと宇宙系で面白そうだったので観てきました。いつも空き空きのTOHOシネマズ川崎で・・・。しかもプレミア・スクリーンなのに通常料金・・レイトで1200円なり。原題は「THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY」。2005年製作のSF・アドベンチャー・

銀河ヒッチハイク・ガイド(映画館)

■アメリカ/イギリス産 109分まさか親友が宇宙人だったなんて・・・まさか地球が破壊されちゃったなんて・・・まさかこんなつまらなかったとは・・・まさかづくしのB級SF映画でした・・・ぢつはアメリカで公開した時から密かに観たかったの。でも楽しみにしてたより・・・

「銀河ヒッチハイク・ガイド」

宇宙(人)のことは、地球人には考えも及びません(^^;ありえない設定(と言い切れない?)をもっとらしく、最後まで強引に押し切った。とにかくハチャメチャ、考えてても答えは出てきません(^^) 自分が“銀河ヒッチハイク・ガイド”を持って宇宙の旅に出たつもりで

銀河ヒッチハイク・ガイド…レンタルで鑑賞

今日は天気良いですネェ(暑い{/ase/})昔、梅雨っていったら「しとしと」っていう感じの雨がずっと降ってる印象だったんだけど、最近はスコールみたいな降り方して、途中が晴天…という印象。もう九州は「熱帯」になってたりするとか??今日も映画の記事アップします。「

【映画】銀河ヒッチハイク・ガイド

"The Hitchhiker's Guide to the Galaxy" 2005年アメリカ監督)ガース・ジェニングス出演)マーティン・フリーマン モス・デフ サム・ロックウェル ズーイー・デシャネル満足度)★★ (満点は★5つです)ヴァージン・シネマズ六本木にて 平凡な英国青年

銀河ヒッチハイク・ガイド

マーティン・フリーマン、サム・ロックウェル、ジョン・マルコヴィッチ主演銀河系のルートに邪魔になった地球は一瞬のうちに破壊される異星人と友達だったアーサーだけが生き残り「銀河ヒッチハイク・ガイド」を手がかりに宇宙を彷徨うことになる銀河系の大統領とであったり

"カルト映画"と言っていいかも◆『銀河ヒッチハイクガイド』

9月11日(日) TOHOシネマズ名古屋ベイシティにてある日突然、世界各国の上空に巨大な宇宙船が現れた。太陽系を通るバイパスを作るのに、地球が邪魔なので爆破するというのだ。英国人アーサー(マーティン・フリーマン)は、それを友人のフォード(モス・デフ)から聞き...

銀河ヒッチハイク・ガイド

あらすじSF冒険もの、おしまい。☆☆★   半分!?詳しく知りたい人は、他のブログをあたってくれーい。僕の印象に残ったのは、宇宙、全ての生命の意味について問いかけをしていたところ。昔々、ある星にとても頭のいい生命体がいて、ピラミッドのようなどでかい人工知能

銀河ヒッチハイク・ガイド

2005年 米/英意味不明なSFコメディ。地球が銀河バイパスの建設のため、爆破されたことから始まり…。ただただ、発想がすごいなあと。予想不可能なバカげた展開は、ともするとB級になりそうだけど、その辺は手抜きなくしっかり作ってるな、という印象。…けれど、残念なこと

銀河ヒッチハイク・ガイド

2005年製作のアメリカ・イギリス映画。全米初登場1位、興行成績$51,085,416。ダグラス・アダムス原作の伝説的カルトSF小説を映画化した奇想天外なSFアドベンチャーコメディ。地球最後の生存者となった男が、宇宙でのサバイバルを指南した銀河系最大のベストセラー「銀河ヒッ

コメントの投稿

非公開コメント

マーヴィン

TBありがとうございます。
このロボットのやる気なさと・・・
地球のバックアップのシーンは、
B級のノリについていけなかったひらりんも、
お気に入りでした。

いつもお世話になってます。
TBありがとうございました。こちらからも貼らせていただきます。
ワタシはこの映画ダメダメでした~。期待して観に行ったために余計にショックでした。

こんにちは

だれるシーンもありましたが、愛すべきバカキャラたちはどれも好きです(^^; 地球のバックアップっていうのは、面白いですよね~ 

ひらりんさま

マーヴィンはツボでした。
かなり笑ってしまいましたよ~。

やちこ さま

ダメダメでしたか~w
期待してみたら裏切られる内容かも、ですね。
ご愁傷さまでした。

カヌ さま

基本的に、悪人は登場しないんですよね。
そこらへん安易じゃなくていいな~と思いました。
地球のバックアップには、唸りました。

TBありがとうございました!

こんばんは!
この作品の発想はとても魅力的で、相当楽しみにして劇場に足を運んだのですが、「あれーなんか面白くないぞ!?」と思っている間に映画が終わってしまいました。
イギリス系のジョークって結構好きなんだけどな・・・。

Kenさま

相当楽しみにしていたとしたら、期待はずれになるかもですね。
私はあんまり期待してなかったので、ちょっと面白かったですよ~。
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。