スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅するジーンズと16歳の夏

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ 特別版
旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ 特別版
The Sisterhood of the Traveling Pants
2005年 アメリカ

ティーンエイジャー向けの映画って感じだが、なんだか泣けてしまった。 
4人の女の子のエピソードがどれも良くて、自分は体験したことないような話なのに、不思議と共感できるのだ。

1番を選ぶとカーメンの話かな。
カーメンが父親の再婚する家族とうまくいかず悩んでるときに、リレー形式で送られてきたジーンズを思わず抱きしめるところなんかすごく共感できた。
家族の関係がうまくいかないとき、親友たちの存在ってほんと大きいと思う。
冷静に考えると、あの家族の子供にも悩みやとまどいがあるはずってことはわかるのだけど、当の本人はそこまでは考えられず、自分のコンプレックスが思わず爆発してしまう。
一人だと父親との壊れた関係もそのままかもしれないけど、親友達に背中を押してもらって修復できた。
こういう友達がいるのといないのでは人生変わるだろうなぁ。

最初は断然ギリシャの話が良かったのです。
ギリシャのサントリーニ島、嘘みたいに綺麗でまぶしかった。
あの綺麗さが目に焼きついてはなれない。
絶対にいつか行ってみようと心に決めました。

原作は世界中でベストセラーになってるそうです。
続きも読みたくなってきた。
トラベリング・パンツ
トラベリング・パンツ

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅するジーンズと16歳の夏

 ボクはジーパン。

『旅するジーンズと16歳の夏』

----この映画、原作がベストセラーなんだって?「うん、30カ国以上で翻訳されている『トラベリング・パンツ』。映画化の方も、全米のマスコミ評がすこぶるいい」----チラシを見たところ、4人の若い女性の友情物語みたいだけど…。「そう考えて間違いないと思うよ。でも『Dea

『旅するジーンズと16歳の夏』

イメージ通りのハツラツ青春ムービー。若いってスバラシイ。友達ってスバラシイ。さわやかに感動。世界30カ国以上で翻訳されている大ベストセラー小説「トラベリング・パンツ」(THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS)の映画化。幼い頃からの仲良し4人組が初めて離れば

旅するコンタクトと24歳の秋 「旅するジーンズと16歳の夏」

評価:85点{/fuki_suki/}旅するジーンズと16歳の夏ああ、泣きそうになりましたよ。なぜなら、コンタクトが旅に出てしまったからです。(注:一般的には「失くした」と言います)きっと、下水道を通って、見知らぬ人のところに流れていくのでしょう。でも、私のコンタク

DVD「旅するジーンズと16歳の夏」

DVDにて「旅するジーンズと16歳の夏」ベストセラー「トラベリング・パンツ」を映画化した、4人の少女のひと夏の成長物語。男の子たちの青春モノもいいけど、ガールズムービーだって負けてはいない。ずーっと一緒に育ってきた4人の少女達が16歳の夏はじめて別々に過ごすこと

旅するジーンズと16歳の夏/アンバー・タンブリン、アメリカ・フェレーラ、ブレイク・ライブリー

劇場予告編を観たときにちょっと気になる作品だったのですが、映画雑誌では、ローカルな上映ながらも、なかなか評判が良さそうで、内容もやっぱり私好みな感じだったこともあり、久々に恵比寿ガーデンシネマに観に行ってきました。この前ココで見たのは確か「サマリア」だっ

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ (2005/アメリカ)

THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 監督: ケン・クワピス 出演: アンバー・タンブリン    ティビー     アレクシス・ブレーデル    リーナ     アメリカ・フェレーラ     カルメン     ブレイク・ライヴリー    ブリジット  母親たちがマ

旅するジーンズと16歳の夏 THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS

アンバー・タンブリン、ブレイク・ライヴリーアレクシス・ブレデル、アメリカ・フェレラ主演ティビー、ブリジット、レナ、カルメンの四人は大の親友です16歳の夏 ひとりずつそれぞれの夏休みの体験をオムニバスで描き映画は進んで行きます それを繋ぐのは一本のブルージー

旅するジーンズと16歳の夏* THE TRAVELING PANTS

ちがう場所、ちがう経験、ちがう悩み、ひとつの気持ちどう表現したら良いかな?一昨日あたりからずっと思っていたのです。早く感想書きたかったのは、見てほしい人達が居るから。。。

★「旅するジーンズと16歳の夏」、ワシにも穿けるだろうか?★

「旅するジーンズと16歳の夏」(2005) 米THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS監督:ケン・クワピス製作:デブラ・マーティン・チェイス デニーズ・ディ・ノヴィ ブロデリック・ジョンソンアンドリュー・A・コソーヴ製作総指揮:キーラ・デイヴィスアリソン・グリ...

「旅するジーンズと16歳の夏」

「旅するジーンズ」には興味があったけど、「16歳の夏」はダブルスコア以上の私には、眩しすぎるんじゃないかと思ってました。でも実際に観てみると「16歳の夏」も甘いだけじゃなく、意外とシビアに4人の女の子の大人へのターニングポイントを描いていたと思う。生まれる

旅するジーンズと16歳の夏

2005年 アメリカ 原題:The sisterhood of the trav

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」を観た。 幼なじみの16歳の少女たち4人は赤ちゃんのときから、ずっと一緒だった。その彼女たちが初めて別々に夏休みを過ごすこ

映画:旅するジーンズと16歳の夏

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリングパンツ@TSUTAYA「Okey.pants equal love,Love your sisters and love yourself.」姉妹のような4人の少女の16歳の夏の物語「トラベリング・パンツ 」の映画化。ティビーは地元のスーパーでバイトをしながらドキュメンタリーの

旅するジーンズと16歳の夏

なんだかとっても素敵な気持ち。16歳・・・2年前かぁ。私は何か変わったっけ?生まれる前から一緒だった?4人はこの夏初めて離れ離れに。それぞれ違う場所で、違う悩み。でも心は不思議なジーンズがいつも繋いでくれる。色々ある16歳。なんとも爽やかな映画でした。あんな友

旅するジーンズと16歳の夏

この映画、話題に殆どなってませんが、かなりおすすめ!とってもいい作品でした。生まれた時からずっと一緒だった4人の女の子。16歳の夏、スタイルが違う筈の4人の誰が履いてもぴったり合う不思議なジーンズに出会う。その頃、初めて4人は別々の場所...

旅するジーンズと16歳の夏

ストーリー母親たちが知り合ったマタニティ教室。それが4人の絆の始まり。生まれる前から同じ場所で同じ時間を過ごし、生まれてからもずっと一緒に、同じ気持ちを分かち合ってきた4人。自由奔放なブリジット、内気なリーナ、皮肉屋のティビー、情熱的なカルメン。性...

旅するジーンズと16歳の夏

オフィシャルサイト2005年アメリカ監督:ケン・クワビス 出演者:アンバー・タンブリン/アメリカ・フェレーラ/ブレイク・ライブリー/アレクシス・ブレーデル/ブラッドリー・ホイットフォードストーリー:マタニティ教室で母親達は知り合う。生まれる前から同じ場所・同じ時

旅するジーンズと16歳の夏

「旅するジーンズと16歳の夏」★★★★★ (DVD)2005

旅するジーンズと16歳の夏 / トラベリング・パンツ

『旅するジーンズと16歳の夏 / トラベリング・パンツ』あらすじ『カーメン、ブリジット、リーナ、ティビーは、仲良し4人組。喜びも悩みもずっと分かち合ってきた大親友だが、16才の夏に4人は初めて別々の時を過ごすことになった。そんなある日、4人は...

旅するジーンズと16歳の夏

旅するジーンズと16歳の夏DVDレンタル&販売中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 監督 ケン・クワピス出演 アンバー・タンブリン アレクシス・ブレーデル     アメリカ・フェレーラ ブレイク

旅するジーンズと16歳の夏

ワーナー・ホーム・ビデオ 旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ 特別版 Sisterhood of the Traveling Pants アメリカ 2005年アンバー・タンブリン、アレクシス・ブルーデル、アメリカ・フェレーラ、ブレイク・ライヴリー、ジェンナ・ボイド、ナ

映画『旅するジーンズと16歳の夏』

原題:The Sisterhood of The Traveling Pants思いのほか、感動の物語だった・・16歳の夏はまだまだ幼く、所詮は子供たちの微笑ましい物語で終わるかと思ったのだが、なかなかどうして泣かせてくれる 4人の女の子は母親達のマタニティ教室時代からずっと仲良し、16

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ

ワーナー・ホーム・ビデオ 旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ 特別版  生まれる前から一緒にいた仲良し4人組のカルメン、レーナ、ブリジット、ティビー。16歳になった今年、初めて4人ばらばらに夏を過ごすことになった。カルメンは家を出た父親に会

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

 高校へ通っていた頃、どんな時を過ごしていただろうか。 また、もし友達」と何か一つのものでつながっていたとしたらどう思っただろうか。 四人の個性がそれぞれ全く違う女の子が一同にそろったとき、友情はどんなカタチで形作られ、成長していくか,あるいは絆がどう深

『旅するジーンズと16歳の夏』

続編が8月初旬から公開されていたこともあって、ブログつながりのAnneMarieさん、hiropooさんがプッシュしていたので気になってた作品。やっと観たのはいいけれど、先週末で劇場公開終わってしまったみたいw。 2本立て上映にラインナップされるのを心待ちにして待ちます...

コメントの投稿

非公開コメント

サントリニ島

こんにちは。
TBありがとうございます。
サントリニ島、ほんとうにきれいでした。
黒猫もいっぱいいそうです。

えいさま

ほんと半端じゃなく綺麗でした。
魚もいっぱい獲れてたので、黒猫には天国です。

TBありがとうございました

こんにちは♪
女の子の友情も捨てたもんじゃありませんよね~。
直接的な魔法のようなことが起きるって思っていたので、途中まではあれれ?ってかんじでしたが、それぞれがハッピーになれて本当に良かった!
どのエピソードも大好きです。

ミチ さま

この4人の友情はほんと羨ましいです。
4人とも違うタイプの子っていうのも面白かったです。
どのエピソードも良かったですね。

わ~い!

嬉しい!見てくれたのですね!

私。。何だかわからないけれど。。
凄く感激したのですよね。。
ブログ同士のつながりもね。。映画の感想って
自分の心を映し出したりする時があるでしょ?
そいういう部分に触れ合って付き合っている
うちに。。ジーンズがブログになっていたりして。。

出会いの大切さを痛快したし。。
ギリシャに行きたくなったし。色々なことを
思いました。。

nicocoさま

多分nicocoさんにすすめられてなかったら見なかったと思います。
すすめてくれて有難うございました。
どのキャラも本当にいそうな女の子で、それぞれに悩みをかかえていて、本当にいいエピソードでした。
私もこんな素敵な16歳の夏を経験したかったな。

TB、感謝です。

カゴメは小汚い中年男性な訳ですが、
それでもこの作品はとても感動したですよ!
私もあのサントリーニ島のエピソードが一番好きですね。
四つの中で一番悲しくない話なのに、
なぜだがジーンとしてしまいます…。

こんにちは

サントリーニ島は本当にきれいでしたよね(^^)
私も10年以上前ですがエーゲ海クルーズにいった時の、白い家と青い海のコントラストにはため息がでるほど、きれいだったのを思い出しましたよ。

カゴメ さま

カゴメさんコメントありがとうございます。
この作品はどのレビュー見ても、評価高いですよね。
私も泣くとは思ってなかったのに、泣けて泣けてしかたなかったのです。
サントリーニ島の景色はためいきものでした。

カヌさま

エーゲ海クルーズ!
うっうらやましすぎます。
そっかぁ、ああいうとこはクルーズでまわるのがいいのですね。
カヌさんは結構あちらこちら行かれてますね♪

TBありがとうございます

 僕は自分のブログで「ジーンズそのものには何の力もない。それは単なる『願掛け』に過ぎない」と書いたのですが、この記事を読ませていただいて少し考えが変わりました。確かにあのジーンズそのものには何の「魔力」もないのですが、そこには4人の友情がこめられていたわけですよね。
 「リレー形式で送られてきたジーンズを思わず抱きしめる」のは、そこに自分を励ましてくれる親友たちの存在を感じたからでもあるわけですからね。
 自分の読みの浅さを痛感させられました。彼女たちの「自立」に目を向けすぎました。「独り立ち」も周りの支えがあってできるのですね。結びのあたりを加筆してみます。重要なヒントを与えてくれたこの記事に感謝、感謝!

ゴブリンさま

まちがって非公開にされたみたいなのでUPしておきました。
私にはなぜかあのカーメンがジーンズを抱きしめるシーンがこころに焼きつきました。
親友達に対する思いが凝縮されてるなと思ったんです。

まぶしすぎる~

TBありがとうございます。
それぞれが頑張って、お互いを想いあって。。。
すごく素敵な仲間だなあ、って思いました。

駒吉 さま

まぶしすぎる~ってタイトルになぜか大ウケです(爆)
やられました!

こんにちは。

この映画、本当に良かったです。
原作気になりますよねー
買ってしまおうかと思うほどです。。。
そして、ギリシャ行ってみたい。
あんな美しい家に住んでみたいものです。

ミカ さま

原作私も興味大です。
ギリシャほんとに綺麗ですよね。
なんであんなに海が青いんでしょ。
でも紫外線キツそうだったですよね。

それぞれのエピソードも

どれも良かったですねぇ~♪

この作品は娘達がもうすこし大きくなったらまた観たいなあと思います!
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。