スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん

2004年 日本

大好きなユタカには彼女がいる、名前はみどりちゃん。

ユタカって、最低っちゃあ最低だが、こういう男がえてしてもてたりする。 
まず言動が読めん。突然「スナックで働かない?」と言い出したり、気がないのかと思えば「すごく嫌な夢を見た。ユウコが妹だった夢」とか「太郎と寝てるだろ」とか。
これじゃもしかして好きなの?と期待を抱いてしまうでしょうに。

そして夜中タクシーを追っかけて走るユウコさんのシーン、あのすきすきの道であんなにゆっくり走るタクシーで気付かないわけないと思うんだけど止めてはあげない。でもアパートに戻ったら待ってたりするわけで・・・う~~~ん。これは天然なのか、計算なのか?計算としたら天才だ。

あと、岩佐ちゃんが演じてた後輩の女の子。彼女のずばずばいう一言がいちいち核心をついてて面白かった。
「未練がましくダラダラしないほうがいいんじゃないですか」とか
「先輩って断れない人ですよね」とか、痛いとこをつくけど憎めないキャラなのだ。
   
結局ユウコさんはうまくいったとしても、いいかげんなユタカに振り回されるのはオチだから、かえって振られてよかったよ、と言ってあげたい。

ユーミンの「14番目の月」が映画の解説のようにぴったりときた。
歌といえばユタカが歌ってたルパン?の歌「ルパンださーど♪」とかいうのが、耳に残って残って、あの歌ってほんとにあるのでしょうか?謎だ・・・ 

さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん





スポンサーサイト
【2006/06/16 00:22】 映画 さ行 | トラックバック(8) | コメント(0) | edit
<<ゲド戦記Ⅱ こわれた腕輪 | ホーム | ゲド戦記Ⅰ 影との戦い>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/210-ee99f658
さよならみどりちゃん
毎月1日の映画の日(千円で観られる)、7月はこれ、8月はこれを観ました。そして今月、また映画の日になって、なんか観なきゃ!観るっきゃない!みたいな感じになってますけれども、最近面白そうな映画が多いんで、観たい作品は結構あるんですが、残念ながら3日から公開 欧風【2006/06/16 00:33】
さよならみどりちゃん
 「なんばしょっとか~乙女よ!父チャン、情けなかぁ~」という、武田鉄矢の説教が聞こえてきそうな映画。 ネタバレ映画館【2006/06/16 06:53】
『さよならみどりちゃん』
さよならみどりちゃん CAST:星野真理、西島秀俊 他コミック『さよならみどりちゃん』の映画化。OLのゆうこ(星野真理)はカフェ店員のユタカ(西島秀俊)に思いを寄せていた。しかし、ユタカと初めて寝た夜、ゆうこはユタカに「みどり」という恋人が居ることを知る・・・・ *Sweet Days*  ~movie,music etc...~【2006/06/16 10:03】
「さよならみどりちゃん」
 さよならみどりちゃん「さよならみどりちゃん」 ★★★(2004年日本)監督:古厩智之原作:南Q太「さよならみどりちゃん」脚本:渡辺千穂キャスト:星野真里、西島秀俊 NUMB【2006/06/17 00:20】
西島秀俊さん、ハマリ役《さよなら みどりちゃん》
土曜日朝の歌舞伎町。場所柄なのか、作品のせいか、観客はほとんどが男性ひとりで来ている。場末のストリップ劇場か、ポルノ映画館のよう。南Q太の作品ってどちらかというと女性に支持されていると思っていたのに。理由は、最期にわかった。『さよなら みどりちゃん』は、ご アロハ坊主の日がな一日【2006/06/17 00:38】
『さよならみどりちゃん』
 星野真理衝撃の初ヌード! ネットや週刊誌などでこういったちょっと下世話な記事が掲載されて話題になっていた映画。とは言え、僕にとってはそんなことより『まぶだち』の古厩智之監督作品だって事が大事だったのですが・・・ってな事を書くと「嘘つけ。どうせオッパイ.. 映画大陸【2006/06/17 01:24】
さよならみどりちゃん
タイトルに魅かれて。タイトルのいい映画っていいなーって思う。何だろう?って思うし。南Q太の同名のコミックを映画化したそうです。DVDで鑑賞。ユタカのことが大好きでたまらないOLのゆうこ。ユタカと初めてセックスした日、彼の口から「オレ、彼女いるよ」とい 映画、言いたい放題!【2006/06/18 12:59】
さよならみどりちゃん/トニー滝谷/スパルメンX/SAYURI/僕の...
*年末年始に観た映画SP5位 僕の彼女を紹介します4位 SAYURI3位 スパルタンX2位 トニー滝谷1位 さよならみどりちゃん5位 僕の彼女を紹介しますエンディングの応酬。シリアスとコメディの煮え切らなさ。面白くないです。ただ、この映画は恋に似ている。ストー.. playtcafe*cinemaartbook 【2006/07/15 02:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。