スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
ジョゼと虎と魚たち
ジョゼと虎と魚たち(通常版)
ジョゼと虎と魚たち(通常版)

2003年 日本

すごく良かった。
すばらしい感性で作られてると思う。
もっと邦画見よっと心に誓った1作だ。


しかし原作を読んでたので、ラストにちょっと唸ってしまった。
だって原作では2人は別れないし。確か水族館の横のホテルで終わってたはず。香苗も出てこなかった。

ラストに関しては、やっぱり恒夫とジョゼはいつまでも一緒にいて欲しかった。
こんなことは当事者でないから言えるのかもしれないけど。
よく考えると私も恒夫タイプかもしれない。私だったら、最初はジョゼにいろんな世界を見せてあげて、ジョゼの新鮮な反応を見てると可愛くって、それだけで満足するかもしれない。でもずっととなると自信ない。

ただ恒夫がジョゼの家を後にして香苗と歩き出したとき無性に腹がたってきた。でもそのあと恒夫がおお泣きしたもんだから一転した。あれは香苗も困ると思う。見てるこっちまで困ったもん。
完全燃焼した恋の後は、ああいう風に大泣きしてしまうもんなんだろうかとふと思った。

コメンタリーで監督が、お婆がミック・ジャガーに似てるって言ってたの聞いて大うけしてしまった。この一言で、この監督の感性が一層好きになった。
「メゾン・ド・ヒミコ」も見らねばなんねぇ。

ところでこの映画にはメイキングがある。私が好きな映画ライターの小西未来さんが作っているのだ。しかしレンタルには収録されてなかった。残念!すごく見たかったんだけど。
初回版に入ってるのかなぁ。
このまま目にすることなく幻で終わりそう。
コチラに記事アリ  

ジョゼと虎と魚たち(Oirginal Sound Track)
ジョゼと虎と魚たち(Oirginal Sound Track)


スポンサーサイト
【2006/04/06 00:27】 映画 さ行 | トラックバック(8) | コメント(4) | edit
<<Dear フランキー | ホーム | サルサ!>>
コメント
大好きな映画です!!コメントを読みながら頷いてしまいました。私もこれを観て、もっと邦画観よう!と思いました。サントラのジャケット、初めて見ましたが、良い写真ですねえ。このジャケットのために買いたくなりました。「メゾン・ド・ヒミコ」も大好きです。DVD買ってじっくり楽しんでます♪
【2006/04/06 19:44】 URL | megane #-[ 編集] | page top↑
大好きな映画ですか!
好きな映画を共有できるっていいですね~。
ジャケットの写真は海辺でブッキーがおんぶしてるシーンですよね。いいシーンでした。
私もおんぶしてほすぃっす。
「メゾン・ド・ヒミコ」も良かったんですかぁ。
これは是非みなくては・・・楽しみ~。
【2006/04/06 23:01】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
こんばんは!原作のラストはそうでしたか?!
映画を観ていて、別れるとなったとき、一瞬「えーっ!」と思いましたが、恒夫の号泣で許せるんですよね。あの泣くシーンは良かった!

ミック・ジャガー!ウケました。
「メゾン・ド・ヒミコ」はこの監督の作品でしたか。
それは是非観なくては!
【2006/04/07 00:22】 URL | shake #-[ 編集] | page top↑
そうなんです。原作では別れのシーンなかったので
ショックでした。
別れのシーン、恒夫くんが最後に泣くのと泣かないのでは全然違いますよね。
「メゾン・ド・ヒミコ」見たいですね~。
【2006/04/08 00:11】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/189-e5cec526
『ジョゼと虎と魚たち』
『メゾン・ド・ヒミコ』の犬童一心監督の作品。恒夫(妻夫木君)は脳天気な軽いノリの大学生。ある日、大きな乳母車を押した老婆と遭遇。その乳母車には、足の不自由な女性、ジョゼ(池脇千鶴)が乗っていた。独特な雰囲気を持つジョゼ。恒夫はそんなジョゼに惹かれていく・ *Sweet Days*  ~movie,music and etc...~【2006/04/06 19:15】
ジョゼと虎と魚たち
ジョゼと虎と魚たち2003年度・日・116分■原作:田辺聖子■監督:犬童一心■出演:妻夫木聡/池脇千鶴/新井浩文/新屋英子/上野樹里/大倉孝二/荒川良々/板尾創路観終えて、胸がキュンと熱くなりました。なんだろう、これ。20歳前後の頃の、淡い思い出に浸って.... シェイクで乾杯!【2006/04/07 00:24】
ジョゼと虎と魚たち/田辺聖子
妻夫木聡と池脇千鶴の共演が素晴らしかった「ジョゼと虎と魚たち」は田辺聖子氏の短編小説が原作となっています。私は小説を先に読んで非常に感動し、映画を見てもう一度感動しました。小説と映画は設定やストーリーが少し異なっていて、個人的には小説の設定の方がお気に入 文学な?ブログ【2006/05/26 02:15】
ジョゼと虎と魚たち
ジョゼと虎と魚たち2003/116min/犬童一心/妻夫木聡story大学生が乳母車に乗って散歩する足の不自由な女の子に出会います。point登場から乳母車の中をから包丁を振り回すという変でキュートな設定のヒロイン*行政は?とかいろいろありえない設定なんだけど、なんとなく納... playtcafe*cinema*art*【2006/08/09 01:59】
ジョゼと虎と魚たち
この作品、有名なのだけれど今ひとつ観る気になれず。ラブストーリーってあまり好きじゃないのですわ。いつもビデオ屋で一度は手にするんだけれど棚に戻してしまう。でも犬童一心監督って最近活躍してるし、さすがに観ないとまずいでしょというのでやっとDVDで観てみま 映画、言いたい放題!【2006/11/30 01:58】
「ジョゼと虎と魚たち」(犬童一心監督)
DVD「ジョゼと虎と魚たち」私が初めて買った映画DVD.そしてベスト映画!!(好きすぎて何も語れん・・)ってわけにもいかんので、以前書いた日記を移記↓この間「1980」を見に行った時に予告を見て、予告だけで涙ぐんでしまった「ジョゼと虎と魚たち」を一念発起して のへぴょんのスゝメ【2006/12/10 23:48】
妻夫木聡vs池脇千鶴『ジョゼと虎と魚たち』
庶民じみた長屋の一室で幼児体型な池脇千鶴が自ら脱ぐ!ツンと臭ってきそうな生活感のある白いブラを外し…しおれた感じのしいたけおっぱいを妻夫木の前でさらけ出すっ!本日の「おつとめ品(=しおれたおっぱい)」を見つけた妻夫木は…チュッ 濡れ♂バウト【2006/12/13 03:12】
ジョゼと虎と魚たち
出演者全員の大阪弁がナチュラルやから、ほんまにスーッと入ってくる感じ!!!ええわぁ! 期待してなかったのに、ごっつい良かった~♪中でも目がクギ付けになった人が、この人↓新屋(しんや)英子さん。「おばあ」のあの演技、スッばらしいやんかいさ~!おるでおるでぇ~こ UkiUkiれいんぼーデイ【2007/04/18 15:23】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。