スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン

マラソン2005年 韓国

泣けて泣けて泣きすぎて、ひどい頭痛に襲われたほど。
すごく泣ける一方で、なんだか爽やかな風に吹かれたようなそんな映画だった。

なにかのドキュメントで、自閉症の子供を抱えて悩む母親にカウンセラーのよう人が「神様がこの両親になら預けても大丈夫だと考えて授けて下さっているんですよ」と言ってるのを聞いてひどく感銘を受けたことがある。
確かに自閉症の子を持つ親御さんは普通の親の何倍も頑張れる前向きな人が多いような気がするのだ。
この映画の母親もそんな人だ。「息子より1日だけ長生きする」のが彼女の夢。息子の可能性を夢みてマラソンをさせるのだが、一方で息子に無理強いしてる自分自身を嫌悪する。
息子の人生まで抱えこむ彼女の苦悩が、痛いほど伝わった。

主人公のチョウォンを演じる俳優チョ・スンウが無茶苦茶上手い。
爽やかさを感じるのはチョウォンの純粋さとこの俳優のかもし出すところが大きいと思う。
100周走った後に胸の鼓動にコーチの手をあてるシーン。私がコーチだったらチョウォンに惚れます、キャー!あの切ない目。
コーチとチョウォンのやり取りは抜群だった。あそこらへんのユーモアセンスはクスッと笑えてすごく好き。

人によって泣き所は違うと思うが、私がいちばん泣かされたのは音楽によるところが多い。
とにかく泣けるのでお出かけ前とかには見ないほうがいいと思う。
 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マラソン」

自閉症の19歳の青年が3時間以内でマラソンを完走したという実話を元にした作品です。障害者を持つ家族の問題に切り込んでいて、親の立場になって考えさせられる作品でした。でも終わった後、とても爽やかな気持ちになれます。自閉症の青年・チョウォン(チョ・スンウ)は、5

『マラソン』

  5才の心を持つ20才の青年チョウォン  走りたい・・・  「ボクは走っている時がいちばん幸せ!」■監督 チョン・ユンチョル■脚本 ユン・ジノ、ソン・イェジン、チョン・ユンチョル■キャスト チョ・スンウ、キム・ミスク、イ・ギヨン、ベク・ソンヒョン、アン

マラソン

製作国:韓国公開:2005年7月2日監督:チョン・ユンチョル出演:チョ・スンウ、キム・ミスク、イ・ギヨン、ペク・ソンヒョン、アン・ネサン韓国で500万人動員した作品というふれこみから、実は7月公開作品の中で一番期待していた作品(^^♪ 立川シネマツーで鑑賞。...

「マラソン」

「マラソン」 東京厚生年金会館で鑑賞韓国映画。先天性の幼児自閉症の知的障害者が家族や知人の愛情に支えられて42.195Kmのフルマラソンを走りぬく話。といえば聞こえがいいが対象は知的障害者なので彼を取り巻く環境や反応が色々あって紆余曲折しながらも頑張るお

★「マラソン」

休みの日を利用して話題作!!以外の映画鑑賞3レンチャンに挑みました。その二作目。韓国で500万人が涙した映画らしいです。2005年製作の人間ドラマ、117分もの。あらすじ自閉症の知的障害のあるチョウォンは二十歳なのに5歳くらいの知能しかない。母親のキョンス

『マラソン』

------この映画って実際のモデルがいるんだって?その人、自閉症という障害があるにも関わらず健常者でも困難なマラソンのフルコースを2時間台で完走したというんでしょ。すごいよね。「うん。映画の中で使われている言葉を借りれば『100万ドルの足』となるわけだけど、でも

マラソン

 「オナラは外で」・・・外へ出るまでに我慢できなくなって、思わず力が入ったりして実が出たらどうするんだ・・・ 「息子より一日だけ長生きしたい」と願う母親。コーチからは「エゴ」だと非難されるが、これは言い得てると思う。実話ということがわかった時点で重みが出

王道だけにバランスが問われる 「マラソン」

評価:65点マラソン今回はストーリー展開が若干バレているのでお気をつけを自閉症という障害をもつランナーを題材にした映画。まぁ、ストーリー展開は王道ではありますね。障害をもつランナーの主人公、過保護な母親、主人公の弟、今は飲んだくれだが、昔は名選手だったコ

『マラソン』(韓国映画)

7月2日からロードショーの始まる『マラソン』は、韓国で今年度の興行成績ダントツ...

「マラソン」

シマウマと一緒に草原を駆け抜ける・・・そんな爽快感で胸が一杯になる!好きな物は、シマウマとチョコパイとジャージャー麺。嫌いな物は注射・・・何よりも走ることが大好きな自閉症の障害を持つチョウォン。これは実話基である。自閉症の子を持つ母親とその子供の....

映画のご紹介(91) マラソン

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(91) マラソンこの映画には、素直に感動した。福祉の仕事をしている方から聞いた話では、障害を持って生まれた子どものお母さんがもっとも心配することは、自分が死んだ後に子どもが...

マラソン

第147回★★★★(劇場)「神様には特別なプランがある」 これは「サイモン・バーチ」(1998)での言葉だ。 小さな体で生まれたサイモンは、神様には何か理由があって自分を小さな体にしたのだと信じている。それが「神様のプラン」なのだ。 ....

マラソン・・・・・・

マラソンなんでも韓国で500万人が泣いたとゆー「マラソン」四月の雪のソン・イェジンソン・イェジンといえば、ラブストーリーラブストーリーといえば、チョ・スンウとゆー繋がりで(笑 

マラソン

私の願いは・・・この子が私より1日早く死ぬこと・・・。子供を授かったと分かった時、親は誰でも健康な子を、と願うものです。産まれたら、指の数まで数えたくなる・・・。五体満足であって欲しい。でも、たまたま、そうでない子供を授かったなら・・・。きっと、この主人

『マラソン』 スマイルスマイル

チョウォンが、チョナンに聞こえて、仕方なかった(笑)。それに顔まで、チョナンに見えてきて(笑)。でも、すごい俳優さんでした。すごい演技でした。自閉症って、どんななんだろ…。TVで見たり本で読んで、それがどういうものかは、分かっても、実際に自閉症の人たちと、

韓国映画『マラソン』鑑賞しましたぁ!

韓国映画『マラソン』2005年作品チョスンウさん&キムミスクさん共演です。junsanga的評価.....★★★★★ 5つです【1】ともかく オススメ度は 高い映画です。どなたにでも安心してオススメできる作品です。泣くとか泣かないとかではなく、チョスンウさん&キ...

『マラソン』

『マラソン』 ★★★(2005年 韓国 117分)監督:チョン・ユンチョルキャスト:チョ・スンウ、キム・ミスク、イ・ギヨン、ペク・ソンヒョン、アン・ネサン 5歳児並みの知能しかない20歳のチョウォン(チョ・

コメントの投稿

非公開コメント

TBありがとう。
僕も、この映画で、「自閉症」のことを改めて、教えられたけど、でも、実際に、毎日を生きる、当事者の母親のことは、ただただ、想像するしかありません。

こんちはー!

トラバ&コメントありがとうございました!
コレ、素晴らしかったです(泣
また観たい作品ですし、レンタルも開始されて友人知人にもオススメしています☆
たくさんの人に観てもらいたいです~
プロフィール

タンタン

  • Author:タンタン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

リサ&ガスパール リサ 座り M
リサ&ガスパール リサ 座り M

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。