スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
ニュースの天才
ニュースの天才Shattered Glass
2003年 米・カナダ

この話は去年くらいに「アンビリーバボー」でやっていたので知っていたのですが、映画は映画なりにそれなりに楽しめました。

自社だけでなく他の有名誌にも寄稿する、売れっ子ライターのスティーブン・グラス。
彼の頭はウケる記事を書くことだけで占められ、背信行為に対する罪悪感が欠如している。
41記事中27記事が捏造ってことは「やってしまった」ていうよりほとんど病気だ。
文章が書けてフィクションの達人ならとっとと小説家にでもなればよかったのに。

ストーリーとしては、グラスの嘘が暴かれていくさまがわかっていてもドキドキハラハラした。「もう白状しちゃえよ」と何度も思ったけど、あいつはホントいさぎ悪かった。
逆に彼の記事の嘘を暴いたフォーブスの記者はどんどん出てくるボロに興奮しまくっただろうなぁ。

キャストでは、編集長チャック・レーン役のピーター・サースガードのアイスな目がたまりませんでした。「もっと追い詰めろ~、もっと冷たい目で見てやれ~」と思っちゃいました。
ヘイデンは「海辺の家」では上手いと思ったけど、この映画では可もなく不可もなくって感じでした。
ケイトリン役のクロエ・セヴェニーはちょっとうるさすぎました。

それにしても大統領専用機に唯一常備される雑誌「THE NEW REPUBLIC」の平均年齢が26歳なのは若すぎると思うんだけど。 
スポンサーサイト
【2005/11/29 23:15】 映画 な行 | トラックバック(28) | コメント(17) | edit
<<ジャーヘッド 原作 | ホーム | 隣のリッチマン>>
コメント
この作品はイライラしながら観てしまいました。
確かに往生際が悪いというか、なんというか・・・。映画よりも本人のインタビューを見た時のほうが、ムカついてしまいました(笑)
【2005/11/30 01:25】 URL | morey'sroom@yuki #-[ 編集] | page top↑
実話なんですよね~。
有り得ないよーなズサンなチェック体制に驚きです。
もう少しサスペンスタッチにしてくれた方が・・・ワタクシは楽しめたかもです^^;

ではでは!これからも宜しくお願いしますm(__)m
【2005/11/30 04:43】 URL | Aki. #E8EjMkho[ 編集] | page top↑
こんにちは♪
グラスのいさぎ悪さには呆れましたね~。
でも実話だからねぇ。
ヘイデン君の演技は私も「海辺の家」の方がよかったな~。
ピーター・サースガードはとても印象的でした。この映画のあと「キンゼイ博士の~」を見た時にも出ていてなかなかいい役者さんだと認識しました。
【2005/11/30 08:45】 URL | ミチ #0eCMEFRs[ 編集] | page top↑
>morey'sroom@yukiさま
本人顔出しできるのがすごいですよね。まったく・・・

>akiさま
有名すぎる事件だから映画化しても全部わかっちゃってますからね。

>ミチさま
サースガードは今、旬ですね。ジャーヘッド、フライトプランと目白押しです。
【2005/11/30 21:21】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
大統領専用機に常備される雑誌の割には、スタッフの年齢が若すぎますよね。もっと年長者がいたらこんな事件も未然に防げたかも、なんて思ったりして。
ピーター・サースガードは、この作品ではダントツにうまかったですね!
【2005/11/30 23:38】 URL | shake #-[ 編集] | page top↑
ピーター・サースガード良かったですね。
最後の方で「空港には送れない」ってきっぱり言うシーンなんか最高でした。
それにしてもshakeさんの言う通りこの邦題はまずいですね。

【2005/12/01 00:11】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
淡々とハナシが進んでいるな~という印象でした。
実話だから仕方ないんでしょうが・・・。^^:
雑誌の平均年齢は確かに若すぎですね~。
日本じゃ考えられない若さです(笑)
【2005/12/01 00:28】 URL | ルーピーQ #-[ 編集] | page top↑
平均年齢若すぎますよね。
もしかしてこの雑誌は、一流紙に移る前の踏み台みたいなもんなんでしょうかね。
【2005/12/01 00:40】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
「アンビリーバボー」自分もみました!
そのせいで?おかげで?オチも内容も全部知ってたんで、ちょっと・・・・でした。
知らないほうが楽しめたと思います。
TBさせていただきます。

【2005/12/01 16:16】 URL | Rooney #RaJW5m0Q[ 編集] | page top↑
そうですねぇ。
アメリカじゃもっと知られてるでしょうしね。
それだけに脚本やキャストの手腕が問われる作品でしたね。
【2005/12/01 23:58】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
はじめまして。こんにちは。
TBありがとうございます。

グラスの悪あがきと、編集長の冷静でいて、確信をつきながら追い込んでいく姿の対比がよかったです。
【2005/12/02 14:27】 URL | wan #-[ 編集] | page top↑
もう本当にイライラしました。情けない男です。私怒りまくりです。
そして後半編集長がよかった。追いつめましたね~
あれがあったから気持ちよく見終えることできましたけど
本人のインタビューなんて見てしまったら、さらに怒りが沸騰・・・
【2005/12/09 01:03】 URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集] | page top↑
イライラわかります~。
編集長良かったですよ。あれこそ男です。
でも私これだけの不祥事だったら、編集長もくび切られてもおかしくないなぁとか思いました。
【2005/12/09 01:24】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
「アンビリーバボー」でやっていたんですか?
それは見たかったです。
私も編集長がよかったな。
グラス、いさぎ悪かったですね~
正直、泣いて飛行場に連れて行けってとこはイライラでした。
特典映像の本人のインタビューにもなんだかイライラ。
【2006/02/07 17:28】 URL | ミカ #-[ 編集] | page top↑
そうなんです、アンビリーバボーでやってました。
映画の題材になるような話はいちはやく放送するので
見逃せません。
飛行場に連れていってくれとか言って、いく途中は絶対泣き落としですね、
甘いんだよグラスくん。
【2006/02/07 23:45】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
私も「ニュースの天才」見ました。
人間の心理や、嘘が嘘をぬりつぶしていかなければならないヴィシャスサークル。 観ていて少し怖くなったし、プレッシャーとかストレスはほどほどにしないとな~なんて思ってしまいました。笑
【2006/10/16 04:39】 URL | ドキン #-[ 編集] | page top↑
ほんとに嘘で嘘をかためてましたね。
何故か特典映像にあった本人の顔が忘れられません。
【2006/10/17 00:56】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/135-01112490
ニュースの天才
 映画ファンにとってはショッキングなニュースが飛び込んできた。日本映画をはじめ、映画業界が全体的に好成績だったことから、政府税調審議会が映画などの芸術税なるものを検討し、売上の15%から20%を課税するという方向に落ち着きそうだ。これによって通常の映画料金は20 ネタバレ映画館【2005/11/29 23:37】
『ニュースの天才』
■製作総指揮 トム・クルーズ■監督 ビリー・レイ■キャスト ヘイデン・クリステンセン、ピーター・サースガード、クロエ・セヴィニー1914年に創刊された“THE NEW REPUBLIC”誌はアメリカ大統領専用機に唯一設置され国内で最も権威あるといわれる政治マガジン。 編集部 京の昼寝~♪【2005/11/30 00:31】
ニュースの天才
2003年アメリカ製作:トム・クルーズ監督:ビリー・レイ出演:ヘイデン・クリステンセン、ピーター・サースガード、クロエ・セヴィニー、スティーブ・ザーンあらすじ権威ある政治雑誌の若手人気ジャーナリスト、スティーブン・グラスに記事に捏造疑惑が持ち上がる。真実か? レンタルだけど映画好き morey’s room(別館)【2005/11/30 01:18】
「ニュースの天才」
最近、アメリカのメディアも大変なようで・・・そんな状況を知ってか知らずか・・・作られた映画。実話らしいんで・・・問題なんだろうけど・・・主演は「スターウォーズEP3」でアナキン役のヘイデン・クリステンセン。2003年製作のサスペンス・ドラマ、94分もの。あ ひらりん的映画ブログ【2005/11/30 01:41】
ニュースの天才
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)前回の『僕はラジオ』に続いて、こちらも実話が元になってるそーです。公開中にあまり良い噂が入って来なかったので、あまり期待してなかったのですが・・・これがまた面白くない。記事の捏造に手を染めていく様子、 ぶっちゃけ…独り言?【2005/11/30 04:38】
『ニュースの天才』
権威のあるニューリパブリック誌の人気記者が、いくつもの記事を捏造していたという実際あったスキャンダルを映画にした作品。1998年、アメリカ専用機で唯一読まれている硬派な雑誌、ニューリパブリック誌の最年少記者、25歳のスティーブン・グラスは中でも最も人気が *sweet days  ~movie reviews and so on~*【2005/11/30 06:38】
DVD「ニュースの天才」
DVD「ニュースの天才」 ★★★☆ストーリー:“THE NEW REPUBLIC”誌編集部で最年少のスティーブン・グラス(ヘイデン・クリステンセン)は次々と特ダネを発表。だがある日編集長のチャックは彼の書いた記事に疑問を感じ始める。“記事の捏造”という題材はとても面白みが ミチの雑記帳【2005/11/30 08:40】
アナキン*ヘイデン*「ニュースの天才」
いま、スターウォーズのアナキンで注目のヘイデンの別の顔・・ CinemaCoconut【2005/11/30 23:18】
ニュースの天才
大統領専用機内に唯一設置されている米国で最も権威のあるニュース雑誌、THE NEW REPUBLIC誌。その若手記者が、二十数件もの捏造記事を書いていたのだという。 シェイクで乾杯!【2005/11/30 23:41】
■ニュースの天才
「THE NEW REPUBLIC」は、大統領専用機内に唯一設置されている、米国で最も権威のあるニュース雑誌だ。スティーブン・グラスは24歳。同僚たちの関心が政治問題に向く中、彼は身近な問題に着目。政財界のゴシップなど数々のスクープをものにし、スター記者として成長して ルーピーQの活動日記【2005/12/01 00:33】
【ニュースの天才】
ヘイデン・クリステンセン、ピーター・サースガード、クロエ・セヴィニー、出演のヒューマンドラマ。公開日:11月27日☆ストーリー☆1914年に創刊された「THE NEW REPUBLIC」誌は、大統領専用機内に唯一設置され、アメリカ国内でもっとも権威ある.... ココアのお部屋【2005/12/01 11:04】
ニュースの天才
アメリカ大統領専用機に唯一置かれる政治雑誌の最年少ジャーナリスト、スティーブン・グラスは、次々にスクープをものにしていくが、記事に捏造疑惑が持ち上がる。同僚への配慮を欠かさないスティーブンはみんなに愛されていた。そんな彼が、ジャーナリストとしてあるまじき Bon voyage!【2005/12/01 16:17】
ヘイデン君はやってくれましたね!!☆
今日、やっと「ニュースの天才」を見に行って来ました。{/kaeru_en1/} や~~、やってくれましたね、ヘイデン君は・・・彼は立派な演技派俳優だと思います!!彼の持ち味を存分に発揮してくれました。始まりから前半部分は、交錯する場面の、時間の流れがうまくつかめなく (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)【2005/12/01 21:50】
映画「ニュースの天才」
「大統領専用機内に置かれているのはリパブリック誌一冊のみ」有名な政治雑誌の若手人気記者スティーブン・グラスは面白い記事を書く。そしてそれは面白い創作を作り上げていることと同じ意味を持つ。彼は40の記事のうち、21もの捏造記事を書いていた。ひとつの.... スウィートチリ【2005/12/02 14:31】
「ニュースの天才」
「ニュースの天才」を観ました。 るるる的雑記帳【2005/12/03 15:10】
ニュースの天才
【SHATTERED GLASS 】2003年/アメリカ 監督:ビリー・レイ   出演:ヘイデン・クリステンセン/ピーター・サースガード/クロエ・セヴィニー目の前にある事実を頭から信じ込まないで絶え BLACK&WHITE【2005/12/09 01:04】
ニュースの天才(2004年)
タイトル ニュースの天才---感想---アメリカ大統領専用機にも搭載されている政治雑誌「ニュー・リパブリック」の若手記者が書いた41本の記事の内、27本が捏造であったと言う事実に基づく映画である。 「ニュー・リパブリック」の記者の平均年齢が26歳であったと言うことに 勝手に映画評【2006/01/09 20:03】
ニュースの天才
原題 :SHATTERED GLASS 監督 :ビリー・レイ 製作 :トム・クルーズ&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp; クレイグ・バウムガーデン 出演 :ヘイデン・クリステンセン&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp. 映画鑑賞★日記・・・【2006/01/20 12:48】
ニュースの天才
“検索ワードランキング”を設置してみました。ブログの右下にあります。どういった言葉で、このブログに入って来られたのかが一目瞭然ですね(笑)設置したばっかりだというのに、すでに卑猥系ワードが多数ランクインしてる・・・。1ヶ月後が心配だなぁ。... 39☆SMASH【2006/02/17 23:06】
ニュースの天才
『ニュースの天才』 2003年アメリカ(94分)監督:ビリー・レイ 出演:ヘイデン・クリステンセン   ピーター・サースガード   クロエ・セヴィニー   スティーヴ・ザーン   ハンク・アザリア★ストーリー★アメリカで実際に起.... WILD ROAD【2006/02/19 02:56】
ニュースの天才 (Shattered Glass)
監督 ビリー・レイ 主演 ヘイデン・クリステンセン 2003年 アメリカ映画 94分 ドラマ 採点★★★★ “天才”と聞くとマット・デイモンを思い浮かべるのだが、ハリウッド一の頭脳を持つと言われているのはジェームズ・ウッズだとか。小学校時代の知能テストの結果は全米一で Subterranean サブタレイニアン【2006/05/26 03:45】
【洋画】ニュースの天才
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響2/音楽2/配役2/魅力3/テンポ2/合計20)『評論』実際の捏造事件を ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/06/28 13:10】
ニュースの天才
 ヘイデン・クリステンセン主演の実際に起こった記事捏造事件を扱った映画です。なんと、トム・クルーズが製作総指揮してるんですってね。ちょっとびっくり{/ee_3/} 実際の事件を映画化しているので、派手に盛り上がる部分などはなく、かなり地味な作品でした。(主人公の Yuhiの読書日記+α【2006/07/19 23:51】
DVD「ニュースの天才」
実在の人物、政治マガジン“THE NEW REPUBLIC”のスター記者だったスティーブン・グラスのお話。まぁ、最初はスティーブン役のヘイデン・クリステンセンが観たくて借りた作品だったんだけど、それよりもピーター・サースガードが良かったなぁ~。ヘイデン君の切羽詰っ... ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/09/03 09:46】
夢(空想)と現実2 「ニュースの天才」
この作品も結局は夢(空想)と現実が鍵である。空想と現実の迷宮に入り込んだ。 取手物語~取手より愛をこめて【2006/09/30 11:36】
◆DVD・ニュースの天才
ニュースの天才監督 : ビリー・レイ 出演 : ヘイデン・クリステンセン , ピーター・サースガード , クロエ・セヴィニー , ハンク・アザリア 原題 : SHATTERED GLASS 製作 : トム・クルーズ , クレイグ・バウムガーデン 脚本 : ビリー・レイ 収録時間 ... 映画大好き☆【2006/10/15 17:53】
ニュースの天才
「ニュースの天才」なんてどんな話だろう?DVDで鑑賞。「THE NEW REPUBLIC」は発行部数こそ少ないものの大統領専用機内に唯一設置されている、米国で権威のある雑誌だ。24歳の若い編集者、スティーブン・グラスは編集部の中でも特ダネをモノにするジャーナリストとして 映画、言いたい放題!【2006/10/23 14:56】
ニュースの天才:映画
今回紹介する映画は、ノンフィクション作品の『ニュースの天才』です。 ニュースの天才:ストーリー 1998年、アメリカ大統領専用機に唯一設置され、米国内で最も権威ある政治雑誌と評される「THE NEW REPUBLIC」のスター記者、スティーブン・グラスの執 映画、札幌のグルメはジフルブログ【2008/02/25 13:16】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。