スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
友へチング
友へ チング
友へ チング

地上波初登場。なんといっても韓国四天王の1人チャン・ドンゴンの演技を見てみたかったのです。でも私、ケミストリーの堂珍君に見えてしょうがなかった。
ストーリーは、まぁそんなに感動するほどではなかった。

それより、主役のユ・オソンが「MUSA」の出演を断って、こっちに賭けたってことに驚いた。なんてことを。もったいない。
しかし、もし出演したとしたら、何の役だったんだろう?気になる・・・
スポンサーサイト
【2005/01/24 10:45】 映画 た行 | トラックバック(2) | コメント(0) | edit
<<トラジ・ハイジ | ホーム | パッション>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/13-9be9a02d
ホット ケミストリー
2月10日までの期間限定のサイト Hot Chemistry《ホット ケミストリー》 http://www.hotchemistry.net/  ←クリックしましょう。 ホント彼らは歌がうまい。&amp;#63703; ↓幸せの1クリック&amp;#63903; 人気blogランキング 話題のCMブログ【2005/02/01 23:54】
友へ チング
ユ・オソン、チャン・ドンゴン主演の「友へ チング」のDVDを観ました1976年、韓国・釜山。ヤクザの父を持つジュンソク(ユ・オソン)、葬儀屋の息子のドンス(チャン・ドンゴン)、優等生のサンテク(ソ・テファ)、お調子者のジュンホ(チョン・ウンテク)は小学校の同級生で、い. kae-ruのBlog【2006/05/05 02:11】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。