スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
コールドマウンテン
コールドマウンテン コレクターズ・エディション
コールドマウンテン コレクターズ・エディション


良かったです。心にジンと響く映画でした。
ニコール・キッドマンとジュード・ロウのカップルを考えたとき、えらくとうのたったカップルだなコレ、なんて思ったりしましたが、2人の独特の美しさと演技力にすっかりはまってしまいました。この2人の恋って、ちょっと日本人っぽいなって思いました。どちらもシャイなところなど、イイ。

ジュード・ロウは自分の美形に無頓着、でも情熱家みたいな役をやらせたら上手いです。最初キャスティングにはトム・クルーズの名前も挙がってたらしいですが、彼は華やかすぎるので、この役はやっぱりジュードの方が合ってそうです。一方、ニコールですが、美しさは十分わかるのですが、最後のほうはまるでグラビア撮影かいっ!ってつっこみたくなるくらい、キレイに決まりすぎてました。皆に「ビューティフル・ニコール」って呼ばれてるそうですが、「はいはい、わかりました」って感じでした。

この映画豪華キャストも話題になってましたが、一番贅沢と思ったのは、若手有望株のジェナ・マローン(渡しもり役)がほとんど秒殺されてたところです。(なんてゆう贅沢な使い方!)

南北戦争を扱った映画では、アンリー監督の「楽園を下さい」が大好きなのですが、この映画もすごく好きになりました。南北戦争ものってアメリカ唯一の内戦だけにアメリカのノスタルジーみたいなものをすごく感じます。(しかし、義勇軍の脱走兵狩りやリンチなど、ちょっとヘビーでもありましたが)
最後に劇的なシーンを入れて盛り上げることも可能なんでしょうが、最後まで抑えに抑えきったところが、かなり評価できます。なんでアカデミー作品賞にノミネートされなかったんだろう?
スポンサーサイト
【2004/12/20 09:50】 映画 か行 | トラックバック(7) | コメント(3) | edit
<<ミスティック・リバー | ホーム | ジェヴォーダンの獣>>
コメント
>なんでアカデミー作品賞にノミネートされなかったんだろう?
私もそう思う作品でした。
そして、やっぱり主演の二人がピッタリ、しっくり決まってました~。

ええ、ほんとにニコールの美しさは嫌味なほどです(笑
【2005/11/25 13:57】 URL | なぎさ #-[ 編集] | page top↑
いい作品でしたねぇ。
ニコール確かに美しいとは思うんですが
ちょっと面長なのが気になるんですよね。
【2005/11/26 00:08】 URL | タンタン #-[ 編集] | page top↑
俺はレニー・ゼルウィガーの演技が
好きでした~!

トラバさせてください♪
【2007/12/10 20:29】 URL | hasevenlime #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gael.blog3.fc2.com/tb.php/105-ec742f97
コールドマウンテン
コールドマウンテン コレクターズ・エディション男は‘その女(ひと)’のために生きる。女は‘帰らぬ男(ひと)’の無事を祈り待つ。途切れたように見えた糸は、どこかで細く繋がっていて、やがて愛する二人を冷たく張りつめた静かな場所で、引き合わせてくれるのだった。 UkiUkiれいんぼーデイ【2005/11/25 13:58】
コールド・マウンテン
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント コールドマウンテン コレクターズ・エディション (2003)       出演 ジュード・ロウ (インマン)     ニコール・キッドマン (エイダ・モンロー)    レニー・ゼルウィガー (ルビー・シュ ベルの映画レビューの部屋【2005/12/22 11:05】
コールド・マウンテン
コールド・マウンテン 原題:COLD MOUNTAIN 2003年インマンとエイダの愛もさることながら、私が一番気に入ったのは、何といってもルビーです!彼女は本当に生き生きしてて、それを演じたレニー・ゼルヴィガーがアカデミー助演獲ったのも、納得です。エイダと... 真っ赤なメガネの言うことには【2006/01/10 22:20】
DVD「コールド・マウンテン」
南北戦争の中、愛する女性のために脱走兵となり故郷に戻るお話し。戦争が人の人生を大きく左右していくのですが、どちらかというと脱走してから愛する女に会うための旅路の部分がメインのような感じでした。その旅路にめぐり合う人々との交流や別れなどが戦争の悲しさ... ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/01/15 06:15】
映画「コールドマウンテン」
最初は日を数えた、次に月になり、・・・そして年で数えた・・・。 3年の戦闘に明け暮れ、3通の手紙を受け取った南軍兵士のインマン(ジュード・ロウ)は、脱走を決意、103通の手紙をだした、お嬢様育ちのエイダ(ニコール・キッドマン)は、逞しく生活力のあるルビー(レ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/02/18 23:22】
【洋画】コールド・マウンテン
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B (演技4/演出2/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/配役3/魅力2/テンポ2/合計25)『評論』個人的に、戦争映 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/07/25 10:34】
【コールドマウンテン】
ジュード・ロウ&ニコール・キッドマン主演だが レニー・ゼルウィガーの演技が素晴らしい! 素朴な田舎娘を演じているのだが誰も彼女より うまく演じれないのではないかと思わせる。 舞台は南北戦争末期の物語で 戦争を期に二人の関係が裂かれて ニコール・キッドマン演.. Watch IT!【2007/12/10 20:24】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。